F-BLOG / カウボーイの“我想う”

cowboy
2011 / 8
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

PHOTO

Wii「インターネットチャンネル」正式版リリース

Wii「インターネットチャンネル」正式版リリース

不毛地帯とTOKYO GOLD WEEK

不毛地帯とTOKYO GOLD WEEK

Windows 9Xコードベースのサポート終了

Windows 9Xコードベースのサポート終了

11年5月号マネー誌チェック&勝手クリエイティブ大賞

11年5月号マネー誌チェック&勝手クリエイティブ大賞

14年6月号マネー誌チェック&勝手クリエイティブ大賞

14年6月号マネー誌チェック&勝手クリエイティブ大賞


2011年08月25日(木)

[ 外国為替 ]
やるべきこと、やれるべきことを

先日も友人と話していたのですが、いつのまにか海外FXの有名どころが既存の国内FX業者のハコをベースにしれっと顔を連ねている感じになっています。ここ最近だけをみても

▼エーアールティ(ART)→アヴァトレード・ジャパン(AVA TRADEグループ)
▼CMSジャパン→アルパリジャパン(Alpariが全株式取得)
▼My外貨→OANDA JAPAN(OANDA連結子会社に)


などの動きがあります。一時は100社近くあったFX専業社も業態変更や統廃合なども含め今では30社強まで縮小してきています。

FX取引業者の旧社名・沿革などは以下でまとめてありますのでチェックを。

▼FOREX PRESS:FX取引業者−旧社名・沿革

もはやFX自体は当然のラインアップという感じで証券会社でも殆ど取り揃えてきており、そういう意味でもここ数年で顔ぶれ・構成もガラリと変わっています。

と色々踏まえてよいタイミングかもしれないなと思い、とある企画構成を検討中。

やれるべきことを。

Posted by cowboy at 22時49分

ページのトップへ ページのトップへ

更新通知[RSS]

RSS

検索


運営サイト

CFDNOW
ツイコモ
FOREX PRESS
FactualFutures
SemiNavi

最近の記事

カテゴリーリスト

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 F-BLOG All rights reserved.