F-BLOG / カウボーイの“我想う”

cowboy
2012 / 6
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PHOTO

ゴールドフェスタ、申込状況などについて

ゴールドフェスタ、申込状況などについて

Googleブログ検索&IE7など

Googleブログ検索&IE7など

ライブドア各種ツール&キーワードRSS

ライブドア各種ツール&キーワードRSS

FuturesBLOGの特徴・機能など

FuturesBLOGの特徴・機能など

想いあることで行動に繋がっていくこと

想いあることで行動に繋がっていくこと


2012年06月18日(月)

[ 雑記 ]
基準は自分にするということ

さて、諸々の案件の目処がついてきたので、遅れに遅れている部分にそろそろ手をつけるべく考えを巡らす。既に前回の構築時点から(構想はずっと前)半年近く経過しているので、当然周辺環境も大きく変わり、良くも悪くも修正箇所も結構あり。判ってしまう。

画像(180x119)

まずは始めてから軌道修正という事も当然判るが、数年前とは異なりむやみやたらとスタートした所で仕方ないわけで、絞るべきポイントを見極め如何にマニアックに特化できるかの部分に頭を捻らねばならない。勿論「着眼大局、着手小局」という入り方の上で、有限な時間の一部を割いてもらうだけの“優位性(引き換える価値)”がなければいけないことは当欄で何度も書いていることでもある。

その基準は自分であって構わないと思うし、もっといえば自分のサービスを自分が使わなくなった時点(興味がなくなった)でもうそれは駄目なんだろうと思う。

何でもそうだけれども想いであったり本気度といった「熱」というものは伝わるもの。

特にWEBサービスやサイトなんかは瞬時に。

次の自分が欲しいものを、より自分がワクワクする形で。

Posted by cowboy at 09時21分

ページのトップへ ページのトップへ

更新通知[RSS]

RSS

検索


運営サイト

SemiNavi
CFDNOW
FactualFutures
FOREX PRESS
ツイコモ

最近の記事

カテゴリーリスト

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 F-BLOG All rights reserved.