F-BLOG / カウボーイの“我想う”

cowboy
2013 / 5
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PHOTO

スタンスを崩さず

スタンスを崩さず

大阪出張&祇園探訪

大阪出張&祇園探訪

流れの外で一歩引いて考える

流れの外で一歩引いて考える

ポケプロ、徐々に活用へ

ポケプロ、徐々に活用へ

FX取引をはじめて変わったことは?

FX取引をはじめて変わったことは?


2013年05月06日(月)

[ マネー誌チェック ]
13年6月号マネー誌チェック&勝手クリエイティブ大賞

さて今月も「主要マネー誌チェック(FX・CX他)&勝手クリエイティブ大賞」を。ちなみに先月の大賞はGMOクリック証券の『FX年間取引高 世界第1位』でした。

[参考記事] 過去のマネー誌チェックはこちらから

早速主要3誌の内容と広告掲載企業をまとめてみます。2010年6月分のまとめから各社の広告のメインコピーも並べて表記しています。FXの出稿量は全36広告のうち30%。

▼3誌の広告掲載種別【計36社(-4)】(株・投信20、225先物・OP0、FX11、CX0、CFD2、その他4)

日経マネー【11社(前月比-4)】(株・投信4社、225先物0社、FX4社、CX0社、CFD1社、その他2社)
ザイ【15社(前月比+1)】(株・投信9社、225先物0社、FX5社、CX0社、CFD0社、その他1社)
ネットマネー【10社(前月比-1】(株・投信7社、225先物0社、FX2社、CFD1社、その他1社)

まずは出稿比率グラフから。2012年9月号で株の出稿数がFXを上回り、12月号でここ4年の出稿数ワースト2をつけてから反転、という状況。

画像(500x315)

●日経マネー:「1万人調査で分かった 今勝つ人vs勝てない人」
別冊で「勝ち組が狙う!100銘柄」付き。

画像(125x170)
会社名 内容 場所 メインコピー等
GMOクリック証券 FX 表2 FX年間取引高 世界第1位
外為オンライン FX 見開 わたしは、O$HIMA ¥UKO。
マネックス証券 見開 日本株も 米国株も
SBIFXトレード FX - 業界最狭水準スプレッド提供中
IG証券 - 日本の投資に、BOという確信を
マネースクウェア・J FX - アベノミクスはトラリピ
MRIインターナショナル MARS 見開 個人向け医療投資
eワラント証券 ワラント - eワラント
岡三オンライン証券 - 始めるなら、今!
ビスカス 相続 表3 相続財産センター
楽天証券 表4 株式も投信も楽天証券

●ダイヤモンドZAi:「株主優待株&10万円株 番付ベスト100」
中程に「もう一度始めからの株入門」特集あり。また別冊で「株主優待カレンダー」付き。

画像(125x170)
会社名 内容 場所 メインコピー等
外為オンライン FX 表2 わたしは、O$HIMA ¥UKO。
SBIFXトレード FX - 業界最狭水準スプレッド提供中
楽天証券 - 株式も投信も楽天証券
岡三オンライン証券 - 始めるなら、今!
松井証券 - この春、わたしも株デビュー
スルガ銀行 投信 見開 ダイレクト投資信託
マネックス証券 見開 日本株も 米国株も
ライブスター証券 見開 ライブスターR
むさし証券 - 信用取引がより効率的に
アブラハムPB - 見開 いつかはゆかし
新光投信 投信 見開 投信
アイネット証券 FX - FXでトレンドを友とせよ
FXトレーディングS FX 見開 勝ち組への近道
eワラント証券 ワラント 表3 eワラント
GMOクリック証券 FX 表4 FX年間取引高 世界第1位

●ネットマネー:「株 今でしょう!」
特になし。

画像(125x170)
会社名 内容 場所 メインコピー等
マネックス証券 表2 日本株も 米国株も
カブドットコム証券 見開 最先端で、はじめてみよう。
アブラハムPB - 見開 いつかはゆかし
ライブスター証券 見開 ライブスターR
岡三オンライン証券 - 始めるなら、今!
マネースクウェア・J FX - アベノミクスはトラリピ
IG証券 - 日本の投資に、BOという確信を
eワラント証券 ワラント 見開 eワラント
むさし証券 表3 信用取引がより効率的に
楽天証券 表4 株式も投信も楽天証券

さて “勝手クリエイティブ大賞”、今回は『該当なし』で。次点にもひっかかってくるものがありませんでした。しかし、日経マネーのMRIインターナショナルはちょっとまずいですよね。

神風とともに、ますます株系のアピールが高まってきていますが、こういう所や全体の流れを見るとやはり株絡みが軸で回っているのだよねぇ、とつくづく思ったりシます。

さて、いつも通りですが、今月も昨年位からの広告出稿数の推移(分野)をまとめておきます。ご参考までに。

発売号 合 計 株・投 先OP F X C X CFD その他 勝手クリエイティブ大賞
2013/06 36 20 0 11 0 2 4 該当なし
2013/05 40 16 0 16 0 0 8 GMOクリック証券「FX取引高世界1位」
2013/04 38 16 0 17 0 0 5 該当なし
2013/03 36 18 0 12 0 0 6 該当なし
2013/02 39 22 0 6 2 0 7 外為オンライン「私はOH$HIMA ¥UKO」
2013/01 33 16 0 5 1 0 9 三菱UFJ信託銀行「頼む、父さん、、。」
2012/12 27 21 0 10 0 1 4 該当なし
2012/11 28 13 0 9 0 0 6 該当なし
2012/10 36 15 0 14 0 0 7 該当なし
2012/09 36 19 0 9 1 0 7 三菱マテリアル「I’m GOLD OWNER」
2012/08 36 11 0 20 0 0 5 該当なし
2012/07 34 11 2 23 0 0 0 該当なし
2012/06 33 11 0 19 0 0 3 該当なし
2012/05 37 12 0 22 0 0 3 該当なし
2012/04 36 14 0 20 1 0 1 該当なし
2012/03 34 14 0 16 1 0 3 該当なし
2012/02 31 12 0 11 1 0 7 該当なし
2012/01 40 15 0 12 0 1 10 三菱マテリアル「I’m GOLD OWNER」
2011/12 33 12 0 16 3 0 2 該当なし
2011/11 34 14 0 14 0 2 4 該当なし
2011/10 35 9 0 24 0 1 1 該当なし
2011/09 38 9 0 22 0 4 4 金融取「くりっく365アジア通貨新登場」
2011/08 35 12 0 13 0 1 9 該当なし
2011/07 32 12 0 17 0 2 1 スマホでFXといえばサイバーAFX
2011/06 33 13 0 14 0 3 3 日経「スマホで日経」
2011/05 41 12 1 22 0 3 3 該当なし
2011/04 36 9 2 16 0 4 4 該当なし
2011/03 38 12 1 16 2 5 2 該当なし
2011/02 38 5 1 20 1 9 2 該当なし
2011/01 36 10 1 21 1 2 1 該当なし
2010/12 39 9 0 28 0 0 2 フォレックスT「外為LaLaLa」
2010/11 45 8 1 27 0 1 8 FXオンラインJ「CFD:日本最大の銘柄数」
2010/10 41 8 1 30 0 1 1 フォレックスT「HappyFX」
2010/09 52 5 3 38 1 2 3 該当なし
2010/08 60 10 2 38 3 2 5 クリック証券「年利15%キャンペーン」
2010/07 42 0 3 34 0 1 4 該当なし
2010/06 38 3 4 26 1 0 4 田中貴金属「田中の、プラチナ」
2010/05 48 3 3 30 0 3 9 該当なし
2010/04 49 3 1 36 1 1 7 MJ「FX×はじめるなら=MJ」
2010/03 49 7 1 33 0 0 8 該当なし
2010/02 48 6 1 27 3 0 12 ソニー銀行「外貨預金もFXも」
2010/01 35 3 1 22 2 0 7 該当なし
2009/12 43 6 1 30 2 2 2 該当なし
2009/11 38 2 0 25 2 5 4 該当なし
2009/10 42 7 2 27 1 2 3 該当なし
2009/09 33 8 2 19 0 0 2 シティ「ルールはない、コードがある」
2009/08 39 7 2 17 1 7 5 FXプライム「だから、プライム」
2009/07 36 4 2 23 1 3 3 該当なし
2009/06 23 3 4 14 0 0 2 該当なし
2009/05 40 7 0 16 5 4 8 FXOJ「好きだから何回もしたいんだ」
2009/04 39 10 0 12 3 7 6 該当なし
2009/03 39 10 0 19 2 6 2 該当なし
2009/02 34 9 0 15 3 7 2 該当なし
2009/01 34 7 2 14 3 0 7 該当なし
2008/12 46 9 1 30 4 1 1 サイバーAFX「24時間世界戦」
2008/11 47 9 2 19 10 1 4 FXOJ「取引手数料無料を実現」
2008/10 40 20 0 12 4 1 3 マネックス「尋ね株」
2008/09 37 7 7 14 2 1 6 FXOJ「USD/JPY 2pips」
2008/08 52 18 3 16 10 0 6 IDO証「ザッツ・エンタメ・トレーディング」

Posted by cowboy at 09時40分

ページのトップへ ページのトップへ

更新通知[RSS]

RSS

検索


運営サイト

CFDNOW
FactualFutures
SemiNavi
FOREX PRESS
ツイコモ

最近の記事

カテゴリーリスト

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 F-BLOG All rights reserved.