F-BLOG / カウボーイの“我想う”

cowboy
2006 / 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PHOTO

商品先物マーケット情報オープン!

商品先物マーケット情報オープン!

10年10月号マネー誌チェック&勝手クリエイティブ大賞

10年10月号マネー誌チェック&勝手クリエイティブ大賞

商品先物スペシャルフォーラム

商品先物スペシャルフォーラム

2009年度「商品先物ネット取引データ調査・分析結果」を公開

2009年度「商品先物ネット取引データ調査・分析結果」を公開

ブラウザ中心からサブツールへと

ブラウザ中心からサブツールへと


2006年10月18日(水)

[ 商品先物 ]
市場が低迷?見方が違うかと

さて本日は「“商品市場の低迷を救うのは外務員”ある個人投資家のアドバイス」(SKYCOM)という記事を取り上げ少し。

何度も当欄で記載してきている事だけれど、これまでの市場構造は過剰(無茶苦茶)なセールスにより無理やり形成されていたものであり、その部分を無視した議論や対策を打った所で全く意味がないと個人的には考える。何か最近の取引所や協会などが発表しているコメント・記事などを見ていると、あたかも「今が異常」といった様な論調である。

今月号の先物協会ニュースでもとある取引員代表が対面営業の事について寄稿しているが、言うことは綺麗が行動が全く伴っていない企業が殆どである。

「先物(さきもの)」という言葉のイメージで“怖い・危ない”と言われるようになったのは別に市場のせいでも、商品設計が悪いわけでもなく、“ヒト”絡みである。

そういった部分を全く考慮に入れず、上手く委託者の立場や考えを都合の良いように表現しながら、必死に過去のままの業界を保とうとしている現状は流石に呆れる。

Posted by cowboy at 22時46分

ページのトップへ ページのトップへ

更新通知[RSS]

RSS

検索


運営サイト

CFDNOW
FactualFutures
ツイコモ
FOREX PRESS
SemiNavi

最近の記事

カテゴリーリスト

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 F-BLOG All rights reserved.