F-BLOG / カウボーイの“我想う”

cowboy
2008 / 7
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PHOTO

投資家・投機家にとって

投資家・投機家にとって

ソニー銀行FXサービス開始、次いで住信SBI、FXキング、、

ソニー銀行FXサービス開始、次いで住信SBI、FXキング、、

iPhoneをいつもポケットに

iPhoneをいつもポケットに

一目瞭然の「企業情報」項目を更新

一目瞭然の「企業情報」項目を更新

商品先物ブログランキング

商品先物ブログランキング


2008年07月16日(水)

[ 雑記 ]
香港・深センにて想う

画像(180x150)

深セン羅湖駅

さて、香港。今回、目的のうちの一つは「人民元口座」の開設。

現地カオルーン・シャンググリラロビーにてコーディネータのA氏・M氏と待ち合わせ。尖東(East Tsim Sha Tsui)から九広鉄路(KCR)で深セン羅湖駅まで約1時間。イミグレを通過し駅を出るとショッピングセンター羅湖商業城を右手に大きな広場があり、少し向うに深センシャングリラホテルが見える。

画像(180x150)

HSBC深セン分行

地下鉄に乗りまずは大劇院にあるHSBC深セン分行へ。こちらで同行者が開設手続きをしている間、隣にあるデパートでブラブラと。写真で取ったミッキーマウスを拡大・切り抜いて店頭にデカデカと飾るなどデパートでもお構いなしな感じは流石中国。地下の店頭で中国茶などを頂き、そこにあったドライトマトなど購入したりも。HSBC組の開設終了後、地下鉄で老街へ戻り、飲茶ランチ。

画像(180x150)

BOC深セン市分行

繁華街と人のパワーに圧倒されつつも興味津々で街中を歩き、次いで中国銀行(BOC)深セン市分行へ。入り口では魔よけの夫婦の獅子像がお出迎え。発券機で番号札を取ると約150人待ち。日本だと約半日位かかりそうだが、大体1時間弱で窓口へ。書類・パスポート等を渡し、直ぐに通帳とカードが発行。暗証番号入力、ネットバンク利用の為、PINコード入力など、途中テンキーの故障もあって結局1時間程度かかる。終了後、ATMで暗証番号を変更し、100RMBを引き出しテストもかね記帳。

画像(180x150)

繁華街(老街)にて

終了後、羅湖駅まで徒歩にて散策。羅湖商業城へ行き、色々と物色。しかし見渡す限りバッタもんの山で、流石にセンター全体でこれだと圧巻、というか圧倒もの。茹で蓮根を丸ごと食べながら接客していた女性店員には唖然だったけど。

目的の一つは、こういう感じにて終了。当初はリアルタイムレポートを予定していましたが、割愛版に変更となりました。

Posted by cowboy at 21時43分

ページのトップへ ページのトップへ

更新通知[RSS]

RSS

検索


運営サイト

SemiNavi
CFDNOW
ツイコモ
FOREX PRESS
FactualFutures

最近の記事

カテゴリーリスト

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 F-BLOG All rights reserved.