F-BLOG / カウボーイの“我想う”

cowboy
2008 / 7
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PHOTO

久々セミナーに参加

久々セミナーに参加

閑散に“納得”の表参道ヒルズ

閑散に“納得”の表参道ヒルズ

総合テクニカル分析ツール発表会

総合テクニカル分析ツール発表会

取引所為替証拠金取引の愛称「くりっく365」に決定

取引所為替証拠金取引の愛称「くりっく365」に決定

09年3月号マネー誌チェック&勝手クリエイティブ大賞

09年3月号マネー誌チェック&勝手クリエイティブ大賞


2008年07月29日(火)

[ マネー誌チェック ]
08年9月号マネー誌チェック&勝手クリエイティブ大賞

さて今月も「主要マネー誌チェック(FX・CX他)&勝手クリエイティブ大賞」を。ちなみに先月の大賞はアイディーオー証券の「ザッツ・エンタメ・トレーディング(エドはるみ氏)」でした。

[参考記事] 過去のマネー誌チェックはこちらから

早速主要3誌の内容と広告掲載企業をまとめてみます。こういうマーケット状況になった時の各誌構成は実力の差がでて非常に興味深い。そういう点でやはりZAiは抜けているか。

▼3誌の広告掲載種別:計37社(株・投信7、TOPIX・225先物7、FX14、CX2、CFD1、他6)

日経マネー【9社】(株・投信3社、TOPIX・225先物2社、FX1社、CX1社、その他2社)
マネージャパン【8社】(株・投信2社、225先物1社、FX4社、その他1社)
ザイ【20社】(株・投信2社、TOPIX先物4社、FX9社、CX1社、CFD1社、その他3社)

※今月は預金絡みが3社と、まあそういう雰囲気をよく現している。
画像(125x170)

●日経マネー:「日本株リベンジ大作戦」
中ほどで「そこそこ父さんの老後設計」という特集アリ。また綴じ込みにて「金ETFのすべて」という冊子付き。

 ・シティグループ(金融グループ/企業案内/表2見開き)
 ・松井証券(証券会社/225先物/見開き)【常連】
 ・カブドットコム証券(証券会社/TOPIX先物他/見開き)【常連】
 ・オリックス証券(証券会社/投信/見開き)
 ・岡三オンライン証券(証券会社/ネット株)【常連】
 ・ソニー銀行(銀行/定期預金)
 ・フジフューチャーズ(商品取引員/ネットCX)【常連】
 ・フォーランドフォレックス(FX専業/ネットFX)
 ・東工取&東工振興協会(商品取引所/石油先物)【常連】
 ・岡三オンライン証券(証券会社/ネット株/表4)

画像(125x170)

●マネージャパン:「今こそ狙える投資先」
中ほどで「世界的な金余りがお金の流れを変えた」という特集アリ。また「混迷相場を乗り切る 先達の教え」という特集でW・バフェット、P・リンチ、J・ロジャーズ、B・ミラー、B・グレアムなど紹介。

 ・岡三オンライン証券(証券会社/ネット株/表2見開き)【常連】
 ・クリック証券(証券会社/ネットFX/見開き)【常連】
 ・オリックス証券(証券会社/225先物/見開き)
 ・ひまわり証券(証券会社/ネットFX)【常連】 
 ・GFT(FX専業/ネットFX)【常連】
 ・ジョインベスト証券(証券会社/ネット株)
 ・タイコム証券(証券会社/企業紹介)
 ・ジョインベスト証券(証券会社/ネットFX)
 ・アイディーオー証券(証券会社/FX/表3見開き)
 ・クリック証券(証券会社/シストレ/表4)

画像(125x170)

●ダイヤモンドZAi:「金持ち投資 貧乏投資」
メイン特集はその構成がなかなか面白い。また「ひと工夫でマル得生活」という特集では海外旅行、国内旅行、懸賞、燃料、収納のポイントなどもあり。

 ・カブドットコム証券(証券会社/TOPIX先物他/表2見開き)
 ・岡三オンライン証券(証券会社/ネット株/見開き)
 ・松井証券(証券会社/225先物/見開き)
 ・SBI証券(証券会社/社名変更)
 ・ジョインベスト証券(証券会社/ネットFX)
 ・FXオンライン・ジャパン(FX専業/ネットFX)*
 ・コスモ証券(証券会社/株券)
 ・インヴァスト証券(証券会社/ネットFX)
 ・そしあす証券(証券会社/225先物)【初】
 ・東京証券取引所(取引所/ミニTOPIX先物)
 ・ひまわり証券(証券会社/ネットFX)【常連】
 ・東工取&東工振興協会(商品取引所/石油先物)【常連】
 ・FXCMジャパン(FX専業/ネットFX)
 ・マネースクウェア・J(FX専業/ネットFX)
 ・住信SBIネット銀行(銀行/円定期預金)
 ・外為どっとコム(FX専業/ネットFX)
 ・東京スター銀行(銀行/外貨預金)
 ・CMC MARKETS JAPAN(FX・CFD/CFD)
 ・東京金融取引所(取引所/取引所FX)
 ・サイバーエージェントFX(FX専業/ネットFX/表4)


さて “勝手クリエイティブ大賞”ですが、今月はエフエックス・オンライン・ジャパンの「USD/JPY 2pips」に決定。

同社はWEB・広告ともに高いクオリティで統一されている数少ない企業の一つ。ベースカラーの濃紺の上に同社ロゴを大きく浮かせた構成は白主体の誌面によく映える。以前より変わらぬ広告構成だけれど、今回大賞にしたのは外為どっとコムの「I LOVE FX」同様、刷り込みという面も考慮に入れて。

次点は先月に続き岡三オンライン証券の「プロの凄みを、あなたのトレードに」を。3誌で見開きデカデカとインパクト・クオリティは抜群。黒ベースでプレミアム感ある構成に。

来月にも引き続き期待。

Posted by cowboy at 14時58分

ページのトップへ ページのトップへ

更新通知[RSS]

RSS

検索


運営サイト

SemiNavi
ツイコモ
FactualFutures
CFDNOW
FOREX PRESS

最近の記事

カテゴリーリスト

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 F-BLOG All rights reserved.