F-BLOG / カウボーイの“我想う”

cowboy
2009 / 12
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

PHOTO

マネーパートナーズ設立記念パーティへ

マネーパートナーズ設立記念パーティへ

ソーシャル系ホリックとFXツール・シストレ・BO対応比較など

ソーシャル系ホリックとFXツール・シストレ・BO対応比較など

実用性アリのTwitterReactions(Chrome)

実用性アリのTwitterReactions(Chrome)

ザ・パワー・オブ・イエス〜世界金融危機の深層に迫る〜

ザ・パワー・オブ・イエス〜世界金融危機の深層に迫る〜

普通は厳禁。

普通は厳禁。


2009年12月22日(火)

[ マネー誌チェック ]
10年2月号マネー誌チェック&勝手クリエイティブ大賞

さて今月も「主要マネー誌チェック(FX・CX他)&勝手クリエイティブ大賞」を。ちなみに先月の大賞は『該当なし』でした。

[参考記事] 過去のマネー誌チェックはこちらから

早速主要3誌の内容と広告掲載企業をまとめてみます。今回は全48広告のうち6割の27広告がFX。先月に続き純金積立、また外貨預金などの広告が増えマーケット情勢を映す形に。

▼3誌の広告掲載種別【計48社(+13)】(株・投信6、225先物・OP1、FX27、CX3、CFD0、その他12)

日経マネー【15社(-2)】(株・投信4社、225先物0社、FX7社、CX1社、CFD0社、その他3社)
ザイ【23社(+15)】(株・投信2社、225先物0社、FX13社、CX2社、CFD0社、その他6社)
ネットマネー【10社(0)】(株・投信0社、225先物0社、FX7、CFD0社、その他3社)]
※先月35社から13社増加。なんというか、ZAi次第ですね。
画像(125x170)

●日経マネー:「2010年 資産運用大予測」
中ほどで「エクセルでラクラク!おサイフ・ドックのすすめ」&「金融商品・サービス優良度番付という特集あり。

 ・マネックス証券(証券会社/2社合併告知/表2見開き)
 ・外為オンライン(FX専業/ネットFX)
 ・MJ(FX専業/ネットFX)
 ・証券保管振替機構(株)
 ・クリック証券(証券会社/ネットFX)
 ・フェニックス証券(証券会社/ネットFX)【初】
 ・シティバンク銀行(銀行/外貨預金)
 ・中央三井信託銀行(銀行/投信)
 ・フォレックス・トレード(FX専業/ネットFX)
 ・松井証券(証券会社/企業案内)
 ・エイチ・エス証券(証券会社/ネット株)
 ・岡三オンライン証券(証券会社/ネット株)
 ・オムニコ(商品先物会社/ネットCX)
 ・EMCOM証券(証券会社/ネットFX/表3)
 ・アイザワ証券(証券会社/ネット株/表4)

画像(125x170)

●ダイヤモンドZAi:「2010年大予測 金融危機で失った資産を取り戻す方法」
今回は特に目に付く特集なし。

 ・マネックス証券(証券会社/2社合併告知/表2見開き)
 ・外為オンライン(FX専業/ネットFX)
 ・イタウ銀行(銀行/レアル建外貨定期預金)【初】
 ・クリック証券(証券会社/ネットFX)
 ・上田ハーロー(FX専業/ネットFX)
 ・シティバンク銀行(銀行/外貨預金)
 ・ソニー銀行(銀行/外貨預金・FX)【初】
 ・東京証券取引所(取引所/ETF)
 ・ひまわり証券(証券会社/投資について)
 ・住友金属鉱山(純金積立)
 ・三菱マテリアル(純金積立)
 ・FXトレーディング・システムズ(FX専業/ネットFX)
 ・DMM.com証券(証券会社/ネットFX)
 ・フジフューチャーズ(商品先物会社/ネットCX)
 ・内藤証券(証券会社/中国株)
 ・エイチ・エス・フューチャーズ(商品先物会社/ネットCX)
 ・コスモ証券(証券会社/ネットFX/別冊)
 ・豊商事(商品先物会社/ネットFX/別冊)
 ・大和証券(証券会社/ネットFX/別冊)
 ・インヴァスト証券(証券会社/ネットFX/別冊)
 ・東京金融取引所(取引所/ネットFX/別冊)
 ・EMCOM証券(証券会社/ネットFX/表3)
 ・外為どっとコム(FX専業/ネットFX/表4)

画像(125x170)

●ネットマネー:「株で1億円!裏ワザ情報100連発」
いつも通りの構成なので特に触れる点なし(ホントにない)。

 ・マネックス証券(証券会社/2社合併告知/表2見開き)
 ・カブドットコム証券(証券会社/ネットFX)
 ・外為オンライン(FX専業/ネットFX)
 ・FXオンライン・ジャパン(FX専業/ネットFX)
 ・三菱マテリアル(純金積立)
 ・MJ(FX専業/ネットFX)
 ・そしあす証券(証券会社/大証FX)
 ・FXトレーディング・システムズ(FX専業/ネットFX)
 ・EMCOM証券(証券会社/ネットFX/表3)
 ・松井証券(証券会社/企業案内/表4)


画像(125x170)

さて “勝手クリエイティブ大賞”ですが、今月はソニー銀行の
『外貨預金も、FXも。どちらも始められるのが、ソニー銀行です』
を選出。

“ソニー”というネームバリューを生かす形でのシンプルな構成、外貨投資としてFX・外貨預金という選択肢をチャートを用いて表現。
“選択”を意識させる上手なクリエイティブかと。ただ前提として冒頭のネームバリューあってのものではありますが。

次点はある意味似た構成の2つ。
1つ目は上田ハーローの『FX選ぶなら、信頼と実績』。同社のイメージキャラクターを全面にし、今回は「FX・信頼・実績」というワードを大きく打ち出し、目にした瞬間に内容が理解できるインパクトのあるもの。ただ、これまでのラインからは外れず構成変更のみだったので次点に。

2つ目は豊商事の『豊商事はワンクラス上の情報とサービスにこだわりたい』。大倉さんを全面打ち出したクリエイティブ、質感は抜群で伝えたいこともわかるが、何の商品をPRなのかがわかりづらい。その点ハッキリわかれば非常に良いと思うのだが。

画像(280x170)

来月にも期待。

Cowboy on Twitter

Posted by cowboy at 07時55分

ページのトップへ ページのトップへ

更新通知[RSS]

RSS

検索


運営サイト

SemiNavi
FOREX PRESS
ツイコモ
FactualFutures
CFDNOW

最近の記事

カテゴリーリスト

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2009 F-BLOG All rights reserved.