F-BLOG / カウボーイの“我想う”

小次郎講師
2012 / 3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

更新通知[RSS]

RSS

最近の記事

カテゴリーリスト

検索


PHOTO

みんなの株式で連載中のコラムがお陰様で評判がいいようだ。

みんなの株式で連載中のコラムがお陰様で評判がいいようだ。

本日は石油業界の人を集めてのセミナー

本日は石油業界の人を集めてのセミナー

お礼、私の塾が5周年を迎えました。

お礼、私の塾が5周年を迎えました。

平均コマ足を見てみよう!

平均コマ足を見てみよう!

東京工業品取引所ブースでのセミナー、大盛況!感謝!

東京工業品取引所ブースでのセミナー、大盛況!感謝!


2012年03月12日(月)

[ 雑文 ]
iPadを予約!

画像(180x80)・拡大画像(900x404)

今週末に発売予定のiPad3ならぬ新型iPadをソフトバンクで予約した。iPadを発売日に買い、iPa2を発売日に買ったので、これで3世代連続で発売日購入である。

http://www.apple.com/jp/ipad/

iPadは大体、毎年新バージョンが出ているので、本来は2年ごとに買い換えるのがベストなのだが(何故なら、機種代は2年契約で、途中で解約すると高くつく)、待ってられないのだ。

新型iPadに関しては、予想を超える大進歩だという評価と、iPad2と大きくは変わらない。iPad2を持ってるなら急いで買い換える必要はないという評価がまちまちである。

しかし、私は買う。1年ごとの買い換えが価格的に損だとしてもだ。では、何故、私は買うのか。それは、iPhone、iPad、この二つだけが今、デジタルの世界でわくわく感を満足させてくれるからだ。

機能的には他社もすぐに追いついてくるだろう。一部の製品はスペックの数値面ではiPhone、iPadを凌駕するだろう。ただし、持つことのわくわく感、使うことのわくわく感に関してはiPhone・iPadと他社製品は大きく差があるのである。

その大きな部分はデザイン力である。単にスペックで測ることの出来ない、デザインの持つ力がiPhone・iPadにはある。もちろんそのデザインが光り輝くのは最先端の技術とマッチしたときにだけであるということは補足しておく。


さて、ところで、コモディティのオンライントレードシステム、あるいはチャートシステムを見て、デザイン力のあるものがない。既存のシステムをバージョンアップするときに、こんな機能を付けました、こんなに使い勝手がよくなりましたと宣伝しているが、デザインが洗練されているものを見たことがない。

商品先物会社の担当の方々、これは逆に言えば、チャンスですぞ。世界で一番かっこいいトレードシステム、それが無理なら、まずは、世界で一番美しいチャートシステム、そこら辺を目指してはいかがだろうか

Posted by 小次郎講師 at 16時46分

ページのトップへ ページのトップへ

F-BLOGオフィシャルブログ

商品先物ブログナビ
相場ドラゴステ
クラウディアの相場ドラゴステ
相場のポイントを捕えるコメント。
我想う
【CX&FX】カウボーイの我想う
商品先物&為替ウォッチブログ。
ネットCXニュース
★商品先物ネット取引ニュース
ネットCX最新サービスニュースを。

みんコモ・コラムアワード2013

スポンサードリンク

運営サイト

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 F-BLOG All rights reserved.