F-BLOG / カウボーイの“我想う”

小次郎講師
2013 / 6
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

更新通知[RSS]

RSS

最近の記事

カテゴリーリスト

検索


PHOTO

頑張れ、コメ先物!

頑張れ、コメ先物!

ラジオNIKKEI「小次郎講師に聞く、勝敗を分ける投資のポイント!」

ラジオNIKKEI「小次郎講師に聞く、勝敗を分ける投資のポイント!」

東京工業品取引所ブースでのセミナー、大盛況!感謝!

東京工業品取引所ブースでのセミナー、大盛況!感謝!

平均コマ足を見てみよう!

平均コマ足を見てみよう!

本日は石油業界の人を集めてのセミナー

本日は石油業界の人を集めてのセミナー


2013年06月22日(土)

[ ぴり辛コラム ]
豪州財務省から感謝される日本!?

画像(180x72)・拡大画像(812x327)

 世界中で豪ドルが売られている。昨日発表されたCFTCの報告では、今週も豪ドルは売り越され、投機筋の売り越しは近年最大のものとなった。(グラフは外為どっとコムより)

 ところでオーストラリアの財務省は日本の投資家に感謝しているだろうという笑い話がある。この豪ドル総売りの状況の中、日本の投資家の豪ドル/円の比率は買いが87.6%、売りが12.4%(同じく外為どっとコムデータ)と、まさに日本人だけが豪ドルに大いに期待をかけているという状態だ。しかもこの買い比率、今に限ったことでなく常時この比率なのである。もうほんとに日本人はオーストラリアの大フアンというかタニマチ状態。

画像(179x180)・拡大画像(803x807)

 タニマチであれば、お金をどぶに捨ててももったいなくないか。でも、もしFXをお金を儲ける目的でやっているのなら、日本人のFX投資家よ、もうそろそろこの投資スタイルから抜け出そう。こちらは海外の信用おけるサイトの分析。豪ドル/円では 中立を示すインジケーターが2つ、後のインジケーターは全て売りを示し買いはゼロ。88%の確率で売りと分析されている。しかも中期・長期は100%の売りと将来的にも改善の気配がない。

 もし、FXを外貨預金だと思ってやっているんだと強弁するなら、それはそれで投資リテラシーが低い。残念でならない。

Posted by 小次郎講師 at 21時08分

ページのトップへ ページのトップへ

F-BLOGオフィシャルブログ

商品先物ブログナビ
相場ドラゴステ
クラウディアの相場ドラゴステ
相場のポイントを捕えるコメント。
我想う
【CX&FX】カウボーイの我想う
商品先物&為替ウォッチブログ。
ネットCXニュース
★商品先物ネット取引ニュース
ネットCX最新サービスニュースを。

みんコモ・コラムアワード2013

スポンサードリンク

運営サイト

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 F-BLOG All rights reserved.