F-BLOG / カウボーイの“我想う”

小次郎講師
2017 / 4
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

更新通知[RSS]

RSS

最近の記事

カテゴリーリスト

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

スポンサードリンク

PHOTO

みんなの株式で連載中のコラムがお陰様で評判がいいようだ。

みんなの株式で連載中のコラムがお陰様で評判がいいようだ。

デザインそして遊び心、それがこれからのオンライントレードを左右する!

デザインそして遊び心、それがこれからのオンライントレードを左右する!

頑張れ、コメ先物!

頑張れ、コメ先物!

雇用統計は予想を上回る就業者数!

雇用統計は予想を上回る就業者数!

東京工業品取引所ブースでのセミナー、大盛況!感謝!

東京工業品取引所ブースでのセミナー、大盛況!感謝!


2016年11月20日(日)

[ 日記 ]
全ての石巻市民に感謝を込めて。石巻はポケモンGOトレーナーの永遠の聖地である!

画像(180x106)・拡大画像(900x532)

 仕事で仙台に行ったついでに友人に誘われて石巻に行った。そう、今東北ではポケモンGOの復興支援イベントが開催されていてラプラスが出やすいのである。中でも石巻はそのイベントの中心地であり、ラプラスが湧きまくっている。

 ラプラスとは、ポケモンGOのキャラクターの中で最も人気があるポケモン。お台場などでラプラスが出たと言っては大騒ぎになり、警察まで出動するような騒ぎがときどき報道されるのをご覧になった方もあるだろう。ポケGOプレイヤーにとっては、どんなことをしても手に入れたい最強クラスのポケモンなのである。

 私も一度ラプラスに出会ったことがある。突然現れたラプラスに心臓が高鳴り、手が震え、モンスターボールを正しく投げることが出来ず、取り逃がしてしまった。それから1週間は落ち込んでいた。ラプラスとはそういう存在なのである。

 そのラプラスが石巻では今、常時あちこちで湧いているのである。ポケGOプレイヤーにとってはまさに聖地中の聖地と言っていい。日本中から石巻に向けてポケGOガチ勢の大群が押し寄せているというのが現在の状態だ。そして、静かな港町石巻に大混乱を巻き起こしている。



画像(180x90)・拡大画像(400x200)

 まずは石巻市民に心からお詫びをしたい。ポケGOプレイヤーは石巻に着いた瞬間にそこで繰り広げられている光景に狂喜乱舞し理性を失ってしまうのである。私有地に無断で入ったり、信号無視で道路を渡ったり、狭い道路で路駐したり、各地でマナー違反を私も目にした。許されないことである。

 石巻市民にとってこのイベントは自分たちの生活をおびやかされる災い以外の何ものでもない。しかもこのポケGOプレイヤーたちがスマホを眺めながら大群で街中を移動する様子は不気味そのもの。ある日平和な田舎町に宇宙人が攻め込んで来たような、あるいはゾンビの群れが押し寄せてきたような、そんな感覚だろう。

 復興支援のイベントと言っても、宮城県が期待するほど、訪れるプレイヤーたちは地元にお金を落とさない。観光もしない。ポケモンをするので夢中なのだから。そして、震災から力強く立ち直っていこうとしている石巻の様子を見ようともしない。なんのためのイベントだという非難があちこちであがっているのは当然のことだと思う。

 あらためてお詫びをするとともに、心の広い石巻市民に心から感謝をしたい。駅に着いた瞬間からポケGOプレイヤーへの注意事項をていねいに書いたチラシを配布する女性たちの素敵な笑顔。トイレを貸してくれたり、充電場所を提供してくれたり、市民はこの無法者たちに対して大歓迎とはいかないものの、優しく、我慢強く対応してくれていた。マナー違反のプレイヤーを取り締まるために駆けつけているパトカーの警官さえも、決して声を荒げることなく、ていねいにていねいに注意を呼びかけている様子は逆に感動ものだった。

 地元民が期待する直接的なメリットが大してなかったとしても、私はこのイベントを行ったことは意義のあることだったと思う。何十万という人間がこの期間に石巻に確かに来たのだ。この事実は大きい。私自身、東北というイメージから石巻を随分遠いところのように勘違いしていた。埼玉住民の私にとって仙台まで大宮から新幹線で1時間ちょっと、石巻まで仙台から電車で1時間ちょっと。とても近いのである。いつでも気軽に行ける距離だったのだ。

 そして石巻には私の大好きな石ノ森章太郎を記念した「石ノ森萬画館」があった。宇宙船のような素敵な建物だ。そして、街中に先生のキャラクターの像があふれている。そう、石巻は石ノ森章太郎の世界観であふれている素敵な町だった。知らなかった。

 駅前から羽黒山まではそんなに距離がない。ラプラスを追いかけて頂上まで登ってみた。景色の美しさを感じながら震災の爪痕も感じた。その瞬間、ここでこんなことをしていていいのかという疑念と、こんなイベントがなければ決して来ることがなかったこの場所に来れたことを感謝する想いが交錯した。



画像(101x180)・拡大画像(360x640)

 石巻の皆さん、ポケモンGOで獲得したモンスターには捕獲地が記されていることをご存じだろうか?私たちが捕まえたラプラスには全て宮城県石巻市と刻まれているのである。そしてそれは永久に消えることがない。イベント期間中訪れた何十万のポケGOプレイヤー達はその後日本中に散らばり、各地でそのラプラスが活躍する。そのラプラスの活躍を見るたびに、私たちは石巻を必ず思い出すのである。

 そして石巻を訪れたポケGOプレイヤー達はその後必ず石巻に戻ってくるだろう。イベントが終わってもだ。私も必ずまた行く。だって見たいところ味わいたいところが山ほどあったのだから。

 私はガチ勢とまではいかないが、ポケGOのメッカ天保山にも行ったことがある、お台場に行ったこともある。間違いないことは段違いで石巻が素敵だったことだ。全世界に何百万何千万のポケモンGOプレイヤーがいることだろう。そのポケGOプレイヤーにとって石巻は永遠に最大の聖地として語り継がれるであろうことを石巻の皆さんにお伝えしておきたい。イベントが終わっても、我々にとって最大の憧れの地は間違いなく石巻なのである。石巻の皆さん、本当にありがとう。また会いましょう。

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2015年10月02日(金)

[ 日記 ]
紀伊國屋書店でのトークライブ、おかげさまで盛況に開催!

画像(180x120)・拡大画像(900x601)

 9月30日(水)に開催した私の出版記念のトークライブはおかげさまで多数の投資家に参加いただき、盛況に開催出来ました。ありがとうございました。

 書店でのトークショーなど、なかなか経験が出来ないもの。出版社の編集者(綜合法令出版さんの敏腕編集者時奈津子さん)とともに本出版までのエピソードを交えながら、この本に込めた想いを語りました。

 紀伊國屋さんありがとうございました。

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2015年09月29日(火)

[ 日記 ]
いよいよ明日30日は紀伊國屋書店で小次郎講師のライブトーク!

 いよいよ明日になってしまった。
私の出版記念を兼ねた、ライブトークが紀伊國屋書店新宿南店3階ふらっとすぽっとにて開催される。

 編集者と著者(私)の対談。

・『稼げるチャート分析の授業』を執筆する上で大変だったところとは?
・『稼げるチャート分析の授業』の売りポイントを解説
・投資未経験者の人が、はじめにやっておくといいこととは?
・いくらくらいの資金からはじめるといいのか
・証券会社をどうやって選べばいいのか
・「チャート分析とは何か」について解説
・多数あるテクニカル分析の手法の中でもオススメはなにか?
・「上がる予兆」「下がる予兆」を知るためには?
・投資中級者へのアドバイス

 このような内容になっている。

サイン会や、著者との写真撮影会なども開催予定。
入場無料だし、予約も必要ないので、気軽に立ち寄っていただけるとうれしい。
https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Shinjuku-South-Store/20150908104530.html

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2015年09月28日(月)

[ 日記 ]
小次郎講師アカデミー勉強会開催!

 昨日は小次郎講師アカデミーの第一回目の勉強会。小次郎講師アカデミーとは投資の学校小次郎講師プロジェクト(略称コジプロ)の卒業生をフォローする場。トレードルール作りに邁進する投資家に必要な知識を与えサポートする場。

 終わった後には懇親会も開催。現在の相場環境と世界情勢に関して熱く意見交換をした。世界情勢はますます混迷している。どんな相場環境になっても「株は先高です」としか言わないアナリストが多いが、今は、空売りも出来なければ生き残っていけない相場。

 正しい投資スキルを持った人間だけがチャンスを掴める。ますます、修行が必要な時代だ。

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2015年09月27日(日)

[ 日記 ]
コモディティフェスティバル2015盛大に開催!

画像(180x89)・拡大画像(798x397)

 9月26日、お茶の水ソラシティホールにて恒例のコモディティフェスティバル2015盛大にが開催された。
http://www.cfes.jp/report.htm
私は第一部の「小次郎講師、コモディティ投資の魅力を大いに語る」と第5部の「抽選会」を担当させてもらった。

画像(180x117)・拡大画像(800x520)

 実は私は昨年から大橋ひろこさんと共にコモディティ・アンバサダーという称号をいただいている。コモディティ・アンバサダーとは商品(コモディティ)投資の魅力を少しでも広める宣伝部長という役割である。

画像(180x117)・拡大画像(800x520)

 お茶の水ソラシティホールという大きな会場に数百人の投資家が集まった。まだまだコモディティの人気は捨てたもんじゃないというのが正直な感想。株式やFXの投資家も金や原油の動向には注目している。会場では私の本のサイン会も行われたがたくさんの投資家と交流が出来て楽しいひとときだった。

 今週末(10月3日)は大阪でも開催される。大阪のコモディティフアンの皆さん、会場で会いましょう!
http://www.cfes.jp/index.htm#osaka

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2015年09月21日(月)

[ 日記 ]
投資の学校第二期卒業式

昨日は「投資の学校」第二期卒業式。
http://toushi-school.net/

投資の学校がスタートしてから2年。カリキュラムも増えに増え動画は50を超えるようになった。投資家が市場で戦うために必要なことを網羅しようという志でスタートしたところ、ここまで膨れあがってきた。

卒業式の2次会で受講者と交流したところ、「今までこんなことも知らないで投資していたと考えるととても怖いもの知らずでした」とのこと。

米金利の引き上げ先延ばしで、さらに市場は混迷している。正しい投資知識なしに成功することはない。その思いを強くした1日だった。

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2015年09月19日(土)

[ 日記 ]
小次郎講師出版記念パーティが盛大に!

画像(180x120)・拡大画像(900x600)

 9月17日(木)19時より、日本橋WIRED CAFÉ NEWSを借り切って私の二冊目の本「数字オンチあやちゃんと学ぶ稼げるチャート分析の授業」(総合法令出版)の出版記念イベントが開催された。

画像(180x120)・拡大画像(900x600)

 折しも、国内は安保法制の強行採決がいつ強行採決されるかで揺れ動き、世界はFOMCで米国の金利引き上げはあるのかという注目の日。その忙しい日に多数のアナリスト及び業界関係者が集まってくださった。ただただ、感謝。

 アベノミクスでたくさんの個人投資家が誕生した。しかし、今、アベノミクスは曲がり角に来ている。何も考えずに株を買っておけば儲かるという時代は過ぎた。今こそ正しい投資教育の必要性が増している。そこで私の果たすべき役割は大きい。今まで以上に使命感を感じて仕事に取り組んでいかねばと思った日である。

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2015年06月11日(木)

[ 日記 ]
ラジオNIKKEI出演が続く!

 明日12日金曜はラジオNIKKEI「夜トレ」出演。21時半から。これでもう5回目なので、準レギュラーと言ってもいいだろう。人気番組なので、出演出来ることはうれしい。「資金管理」について話す予定。

 来週16日火曜日は朝11時35分からやはりラジオNIKKEI、投資戦略ラジオ「キラメキの発想」に出演。こちらはパンローリングの提供なので、7月に発売される私のDVDを元に「移動平均線大循環分析」について話すつもり。

 そして、7月からは毎週火曜日17時半より、ラジオNIKKEI「マーケットトレンド」に3ヶ月間、火曜日枠にレギュラー出演。3ヶ月間あるので、投資の基本をみっちりと話す予定。テキストと作ってダウンロード出来るようにするので、楽しみにしていてほしい。

 ラジオNIKKEIと縁がある。出演するとメディアの強さを感じる。地方でも聞いている人がいて、各地のセミナーで声をかけられるようになった。

 来週19日金曜日はマネックスのオンラインセミナーにも呼ばれているし、しばらく忙しい日々が続く。初心者向けのチャート分析の本を執筆中なのだが、なかなか時間が取れない。担当の人に迷惑をかけっ放しだ。いい本を作るための生みの苦しみ。頑張らねば。

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2015年01月28日(水)

[ 日記 ]
立川志の春トークショー!

 本日は出版社で、本の打ち合わせ等をしていたが、体調悪化。どうやら風邪を引いたようである。セミナーや大きなイベントが続く中、体調を壊しているわけにはいかないのだが、久しぶりに身体が重い。

 夜は「立川志の春の出版記念トークショー」。本来なら休むところだが、お世話になっている人たちが企画しているイベントなので顔を出す。志の春は三井物産出身の落語家という異色の経歴。日経ビルで落語の講演というのも異色だが、経歴ゆえか、違和感はない。落語といろいろなものを組み合わせるのはおもしろい。相乗効果を生む。

 志の春の出した本は「あなたのプレゼンにまくらはあるか?」というタイトル。そのせいか、今回のイベント枕を持ってくると千円引きという大胆な企画。持ってくれば良かった。でも枕を持ってきたらそのまま寝てしまったことだろう。


 ともかく・・・今はゆっくり寝ることが大切だ。

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2015年01月26日(月)

[ 日記 ]
熱気に包まれたサンワード貿易NEWYEARセミナー!

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

村田美夏さんと打ち上げにて。

 昨日はサンワード貿易の新春セミナー。400人の投資家を一堂に集めて会場は始める前から熱気であふれていた。

 衆議院議員の今井雅人氏、ウルフ村田こと村田美夏さん、サンワード貿易のアナリスト陳 晁熙さんと私というユニークな取り合わせで司会が大橋ひろこさんという豪華さ。


 今井さんは現職の議員でありながらトレードもやっているそうで、何を考えてどこで仕掛けたかなどを語ってくださった。村田美夏さんもサービズ精神おおせいで、注目銘柄を次から次へと教えてくださった。

 4時間半のイベントがあっという間の終了で参加していただいた投資家の皆さんにも満足していただけたのではないかと思う。

 スイスフランショックがあり、ユーロの大金融緩和があり、注目のギリシャの総選挙当日のイベント。熱い熱い新年のイベントとなった。

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

F-BLOGオフィシャルブログ

商品先物ブログナビ
相場ドラゴステ
クラウディアの相場ドラゴステ
相場のポイントを捕えるコメント。
我想う
【CX&FX】カウボーイの我想う
商品先物&為替ウォッチブログ。
ネットCXニュース
★商品先物ネット取引ニュース
ネットCX最新サービスニュースを。

みんコモ・コラムアワード2013

小次郎講師の書籍発売!

  


関連サイト

スポンサードリンク

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 F-BLOG All rights reserved.