F-BLOG / カウボーイの“我想う”

小次郎講師
2012 / 3
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

更新通知[RSS]

RSS

最近の記事

カテゴリーリスト

検索


スポンサードリンク

PHOTO

東京工業品取引所ブースでのセミナー、大盛況!感謝!

東京工業品取引所ブースでのセミナー、大盛況!感謝!

トウモロコシ市場の灯を消すな!

トウモロコシ市場の灯を消すな!

みんコモ・コラムアワード副賞を受賞!

みんコモ・コラムアワード副賞を受賞!

いまだに解決しないFXの不透明な滑り問題!

いまだに解決しないFXの不透明な滑り問題!

東京ゴールドスポット100で現物受け渡しを!

東京ゴールドスポット100で現物受け渡しを!


2012年03月27日(火)

[ ニュース ]
踊り場の金、さてどちらへ行くのか?

年が変わって1月2月と順調に上昇した金が3月になってもみ合い状況になっている。これから再上昇をするのか、一転下げるのか、投資家は注目している。

さて、ニュースサイトを見るとやはり意見がわかれている。

金、10年守った「神話」に揺らぎ

金の国際価格が一進一退となっている。米国などの金融緩和によるカネ余りや欧州諸国の債務問題など金の買い材料は多いが、積極的な買いが入らない。調整局面が長引くにつれ、金がこの10年あまり守り続けてきたある神話が揺らぎ始めている。
「ニューヨーク金先物はチャート上の200日移動平均線を下回ったことで、これまで価格の下支え役だったこの線が当面上値を抑える壁になる」(エース交易の陳晁熙シニアアナリスト)。市場関係者の多くはこう指摘する。

日経新聞より。
詳細はこちら

この記事を見ると、今までは200日移動平均線を下支えに上昇してきた金が、200日移動平均線を割れ、今度は200日移動平均線を上値抵抗にして下落に転じていく流れに変わったのではという懸念。

一方こちらは引き続き強気。

金相場:12年連続で上昇か、投資家や中央銀行の保有量拡大で

金相場が今年21%上昇し、12年続伸するとの見方が広がっている。投資家による金保有量が過去最高水準に達し、各国・地域の中央銀行が数十年ぶりに金準備を増やしていることが背景にある。
ニューヨークで13日に開催されたブルームバーグ・リンク貴金属会議で調査した14人の回答の平均に基づけば、ニューヨークの金先物相場は年末までに1オンス当たり1897ドルに上昇すると予想される。昨年末時点は1566.80ドルだった。金現物は2001年以降、続伸しており、少なくとも1920年以降で最長の上昇相場となっている。昨年は10%上げた。

ブルームバーグより
詳細はこちら

>>この記事の続きを読む

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2012年03月22日(木)

[ ニュース ]
新型iPad セカンドレビュー、日本語音声入力が凄い!

画像(180x134)・拡大画像(650x487)

さて、私の他のブログでも紹介したのだが、新型iPadを使ってみて、一番感動したのが、日本語音声入力の精度の高さ。まさに(初めて)仕事に使えるレベルの日本語音声入力に出会ったという感じなのである。

正直、さほど期待していなかったのだが、この日本語音声入力、相当使えるので、その検証結果をお知らせしたい。

さて、今回テストには新聞記事を使った。ちょっと言葉が専門的なことと、その言葉を私が歯切れよくしゃべれないところから、機械のせいというより私のせいと言ったところがあるのだが、それにしても驚くほど正確だった。

ちなみに句読点は「まる」とか「てん」とか発音する。全て文章は事前に練習せず、ぶっつけ本番で読んだということも報告しておく。


昨日の新聞記事を元にテストした、その結果。

■テスト1 一文ずつ

□原文 
民主党は21日、社会保障と税の一体改革調査会の合同会議を開き、執行部が消費増税法案の修正案を提示した。

音声認識
民主導は21日、社会保障と勢の一体改革調査会の合同会議を開き、執行部が消費税増税法案の修正案を提示した。

□原文
景気悪化時に増税を停止できる弾力条項は経済状況を好転させることを増税の条件とし、デフレ脱却などに向け必要な措置を講ずるとの表現を付け加えた。

音声認識
ケーキ屋火事に増税を停止出来る弾力条項は経済状況を好転させることを増税の条件とし、デフレ脱却などに向け必要な処置をこうずるとの表現を付け加えた。

□原文
税金と社会保険料を一体的に徴収する歳入庁創設の検討も付則に盛り込んだ。

音声認識
税金と社会保険料を一体的に徴収する歳入庁創設の検討も不足に盛り込んだ。

□原文
だが、慎重派の抵抗が強く、執行部は21日中の了承取り付けを断念。23日の法案の閣議決定は極めて難しくなった。

音声認識
だが、慎重派の抵抗が強く、執行部は21日中の了承取り付けを断念。23日の法案の閣議決定は極めて難しくなった。 (なんと全文正確に変換)
画像(180x135)・拡大画像(460x345)

■結果総括
「景気悪化時に」を「ケーキ屋火事に」と変換したところが、お粗末な程度。しかし、これも私の発音が悪いせいが大きいだろう。このような誤変換が山ほどあるのが通常の音声変換なのだが、ご覧のように極めて少ない。恐るべき事だ。

>>この記事の続きを読む

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2012年03月21日(水)

[ ニュース ]
「小次郎講師の使えるテクニカル講座、実践編」第10回目が掲載

みんなのコモディティの連載コラム「小次郎講師の使えるテクニカル講座、実践編」の第10回目が掲載された。移動平均線の6回目で『 移動平均線の複数使い 』の後編に当たる。

http://column.cx.minkabu.jp/1709

今回は10回記念ということで、スペシャルバージョン、いつもの3倍くらいの分量になっている。

是非ご覧ください。

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2012年03月16日(金)

[ ニュース ]
新型iPad ファーストレビュー

画像(180x90)・拡大画像(900x451)

iPad3ならぬ新型iPadが本日発売された。

銀座には徹夜組を含めて400人近くが並んだということだが、私が行った表参道店は5人しか並んでいなく、8時のオープンとともに購入することが出来た。もちろん事前予約をしておいたのだが、予約をしていなくても当日8時前に来れば買うことが出来たのではないかと思う。

海外では初回予約が殺到して、事前予約した人も発売日には手に入らないとか、これから予約しても数週間かかるとかいうニュースが流れているが、真偽はわからない。

さて、iPad2からの大きな変更点は以下の点、さっそくファーストレビューを書きたい。

(長所)
・解像度の大幅アップ
・カメラの性能アップ
・CPU&メモリーの向上
・日本語音声入力が出来るようになった。
(短所)
・50gほど重くなった
画像(180x121)・拡大画像(900x607)

解像度に関しては見比べて見ると歴然。Retinaディスプレイ採用の新型iPadはフルハイビジョンよりも高画質。新型iPadで見た後に同じものをiPad2を見ると、文字にしても絵にしてもぼやけて見える。ピントがあってないんじゃないのと思う感じだ。それと最初手にしたときに、ひとまわり大きくなったのではと感じた。実際に並べて見ると変わりはないのだが、文字がクリアなので全体がひとまわり大きく感じる。私は老眼なのだが、今まで見えなかった文字が見える。解像度の違いというのは大きい。

そして画像で比較すると、美しさとともに明るさがアップしている。そのため、写真にしてもビデオにしてもより華やかな感じになっている。

>>この記事の続きを読む

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2012年03月14日(水)

[ 投資の基本 ]
ドットコモディティ主催、 勝てる投資家を創る!投資家育成プロジェクトTHE MASTERS 「小次郎講師流タートルズ投資塾」第三期生募集締切近し!

ドットコモディティが主催する投資家育成プロジェクトとして、現在「小次郎講師流タートルズ投資塾」第三期生の募集をしているが、その締切は3月21日(水)まで。定員になると締め切られるので、興味のある方は急いで応募願いたい。

募集締切、2012年3月21日(水)
開講、2012年4月より

募集地域、東京(週末コース、夜間コース)、札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡、那覇

全10回の投資家育成プロジェクト
参加費用、5万円
過去二回開催して、絶賛された企画。募集は年1回しか行っていないので、この機会に是非。

過去の参加者の声はこちら

詳細はこちら。
http://www.commodity.co.jp/education/curriculum/kojiro/index.html

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2012年03月12日(月)

[ 雑文 ]
iPadを予約!

画像(180x80)・拡大画像(900x404)

今週末に発売予定のiPad3ならぬ新型iPadをソフトバンクで予約した。iPadを発売日に買い、iPa2を発売日に買ったので、これで3世代連続で発売日購入である。

http://www.apple.com/jp/ipad/

iPadは大体、毎年新バージョンが出ているので、本来は2年ごとに買い換えるのがベストなのだが(何故なら、機種代は2年契約で、途中で解約すると高くつく)、待ってられないのだ。

新型iPadに関しては、予想を超える大進歩だという評価と、iPad2と大きくは変わらない。iPad2を持ってるなら急いで買い換える必要はないという評価がまちまちである。

しかし、私は買う。1年ごとの買い換えが価格的に損だとしてもだ。では、何故、私は買うのか。それは、iPhone、iPad、この二つだけが今、デジタルの世界でわくわく感を満足させてくれるからだ。

機能的には他社もすぐに追いついてくるだろう。一部の製品はスペックの数値面ではiPhone、iPadを凌駕するだろう。ただし、持つことのわくわく感、使うことのわくわく感に関してはiPhone・iPadと他社製品は大きく差があるのである。

その大きな部分はデザイン力である。単にスペックで測ることの出来ない、デザインの持つ力がiPhone・iPadにはある。もちろんそのデザインが光り輝くのは最先端の技術とマッチしたときにだけであるということは補足しておく。


>>この記事の続きを読む

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2012年03月08日(木)

[ ニュース ]
ネットトレーダーよ、気を付けろ!通信障害多発か?

太陽の活発な活動によって生み出される大量の荷電粒子なるものが、本日から地球に到達するらしい。要は磁気嵐のたぐい。100億トン分の荷電粒子が毎時500万キロくらいのスピードで地球に迫っているというのだから、まるでSFのような話。

強力な太陽嵐が間もなく地球に到達、通信やGPSの障害も

米海洋大気局(NOAA)と米航空宇宙局(NASA)は7日、太陽表面の活発な活動によって大量のエネルギーと荷電粒子が放出され、8日に地球に到達する見通しだと発表した。高周波の無線通信や全地球測位システム(GPS)などに障害が起きる可能性があるとして注意を呼び掛けている。

NOAAによれば、太陽フレアに伴うコロナ質量放出(CME)と呼ばれる現象が2度にわたって発生した。今回のCMEは2006年12月以来の規模となり、100億トン分に相当する荷電粒子が毎時約480万〜640万キロの速度で地球に向かっているという。

NASAの予想では、CMEの第1波は米東部時間8日午前1時25分(日本時間同日午後3時25分)ごろにも地球に到達する見通し。この影響で磁気嵐が発生し、高周波無線通信やGPS、送電網などに障害が出る恐れがある。また、米ミシガン州やイリノイ州など緯度の低い地域でも8日夜から9日夜にかけてオーロラが観測できるかもしれないという。磁気嵐は米東部時間の8日午前にピークを迎え、翌日にかけて徐々に収まる見通し。

NOAAは磁気嵐の強さを5段階で示す分類表で、今回到達する嵐を中間の強さの「G3」と位置付けている。少なくとも来週いっぱいは、太陽嵐がさらに地球に到達する可能性があるという。

ヤフーニュースより。詳しい情報はこちら

日本にどの程度影響があるのかわからないが、少なくとも来週いっぱいこの磁気嵐の襲来の可能性があるらしい。ネットトレーダーは通信障害その他が起こっても慌てないように事前に対処しておこう。

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2012年03月04日(日)

[ ニュース ]
巨星墜つ、林輝太郎先生、永眠!

林輝太郎先生がお亡くなりになったことを本日知った。2月28日に85歳で永眠されたそうだ。

訃報
2012年2月28日午後9時10分 林輝太郎が永眠いたしました 享年85歳
生前 多くの皆様に著書をご愛読いただき 支えていただいたことに あらためて感謝いたします
故人の遺志により 近親者のみで簡素な葬儀をすませました
また生前に本人が希望していた通り 慶応大学病院へ献体するため 3月1日に家族で見送りました
謹んで ご通知申し上げます

林投資研究所ホームページより 

真剣に投資を研究し、投資学を築き上げた偉大な先人だ。

謹んでご冥福をお祈りしたい。

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2012年03月02日(金)

[ 投資の基本 ]
小次郎講師の使えるテクニカル講座、実践編第9回、移動平均線その5、『 移動平均線の複数使い 』中編公開!

さて、みんなのコモディティという商品先物のポータルサイトに連載中の私のコラム、「小次郎講師の使えるテクニカル講座、実践編」もお陰様で第9回を迎えた。

http://column.cx.minkabu.jp/1563

自分で言うのもなんだが、好評なようでうれしい。

今回は移動平均線の複数使いのうち、中期線・長期線の使い方をテスト形式でまとめてみた。そしていよいよ「大循環分析」へ突入である。

この移動平均線大循環分析に関しては言葉は別として、図を見ればこういうことかとわかる人はわかる。しかし、これを使った分析法に関しては、まだまだ断片的にしか語られていないので次回じっくりと解説したい。

一月に二回のペースで書いているが、移動平均線が終わるまでに5ヶ月以上かかる計算、いや、恐ろしいスローペースだ。これからMACD、ストキャス、ボリンジャー、RSI、などと進んでいくわけだが、連載が終わるまでに何年かかるかわからない。

その後、本にでもすると、テクニカル分析の本としては、他のものを圧倒する分厚さになるかもしれない。初心者にもわかる。しかし、そのテクニカルを実戦で使えるところまで解説するというのは骨の折れる作業だが、やりがいがある。まあ、体力の続く限り頑張るつもり。

応援をよろしく!

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2012年03月01日(木)

[ ニュース ]
AIJ事件、国内先物取引で損!?

AIJの問題は顧客の預かりを2千億も無くしたということで、そのチェック体制の甘さとともに、一体どうやったらそんなに損を出せるんだということがみんな不思議でならなかった。

それが本日、関係者の話ということで「国内の先物取引に投資して損した」という話が出てきた。国内の先物取引?コモディティ?日経225?、どれにしてもにわかに信じがたい。

「国内先物に投資」 ケイマンファンドの資産 AIJ関係者証言

企業年金運用会社のAIJ投資顧問(東京)が顧客の預かり資産約2100億円の大半を消失させた問題で、証券取引等監視委員会の調査に対し、同社関係者がケイマン諸島のファンドに入れ香港に移した資産について「日本国内の先物取引などに充てていた」と説明していることが29日、分かった。

中国新聞より、詳しいニュースはこちら

また、かの大王製紙前会長のギャンブル狂い裁判でも「株式の先物取やFX取引で損をした後、カジノで儲けて深みにはまった」と証言している。

詳しいニュースはこちら

>>この記事の続きを読む

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

F-BLOGオフィシャルブログ

商品先物ブログナビ
相場ドラゴステ
クラウディアの相場ドラゴステ
相場のポイントを捕えるコメント。
我想う
【CX&FX】カウボーイの我想う
商品先物&為替ウォッチブログ。
ネットCXニュース
★商品先物ネット取引ニュース
ネットCX最新サービスニュースを。

みんコモ・コラムアワード2013

小次郎講師の書籍発売!

  


関連サイト

スポンサードリンク

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 F-BLOG All rights reserved.