F-BLOG / カウボーイの“我想う”

小次郎講師
2016 / 2
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

更新通知[RSS]

RSS

最近の記事

カテゴリーリスト

検索


スポンサードリンク

PHOTO

みんコモ・コラムアワード副賞を受賞!

みんコモ・コラムアワード副賞を受賞!

みんなの株式で連載中のコラムがお陰様で評判がいいようだ。

みんなの株式で連載中のコラムがお陰様で評判がいいようだ。

雇用統計は予想を上回る就業者数!

雇用統計は予想を上回る就業者数!

【公式】一目均衡表チャート勉強会&発表会開催!

【公式】一目均衡表チャート勉強会&発表会開催!

豪州財務省から感謝される日本!?

豪州財務省から感謝される日本!?


2016年02月27日(土)

[ お知らせ ]
3月3日(木)日本テクニカルアナリスト協会のセミナーに出演します!

画像(180x87)・拡大画像(660x320)

 日本テクニカルアナリスト協会が主催するセミナーに講師として招かれました。大変光栄です。

3月3日(木)18時半より。約1時間半

場所は日本テクニカルアナリスト協会の事務局がある兜町平和ビルです。

■場所
〒103−0026
東京都中央区日本橋兜町3−3
兜町平和ビル
TEL 03−5847−2231


 「移動平均線大循環分析」の仕組みを説明し、大循環分析を使って直近相場を解説したいと思っています。

 テクニカル協会の会員の方は無料、一般の方は資料代として3千円で受講出来ます。3千円は安いですね。ということで、会員で無くても受講出来ます。ただし、予約が必要なので下記サイトから予約ください。


http://www.ntaa.or.jp/schedule?mm=20160301#20160303

 直近の乱高下相場も移動平均線大循環分析を使えば、有利にトレードが出来ます。

 では、会場で会いましょう。

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2016年02月16日(火)

[ お知らせ ]
パンローリング投資戦略フェアEXPO2016に出演します!

画像(128x180)・拡大画像(267x374)

今年も恒例のビッグイベント出演が決まりました。

3月12日(土)パンローリング 投資戦略フェアEXPO2016にて私の無料セミナーを開催します。昨年は5千人の投資家が一堂に会したというビッグイベントです。
私のセミナーを聞くには事前予約が必要です。


https://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=2011286400000

■確かなルールさえあれば誰でも勝つことは可能!

「世界を震撼させたタートルズ流トレードの奥義!」

既に定員になっているセミナーが多数ありますので、お急ぎください。

私のDVD「移動平均線大循環分析」が2015年のブルベア大賞準大賞をいただきました。 昨年1年間でもっとも投資家に役立った出版物だそうです。ありがとうございます。

また投資戦略フェア開催に併せてパンローリング社から新著「小次郎講師のトレーダーズバイブル(仮)」が出版されます。

その出版を記念して、投資戦略フェアでは「タートルズ流トレード手法」の奥義について講演したいと思っています。

今年の投資戦力フェアではサイン会を開催したりいろいろと活躍する予定です。是非、たくさんの方とお会い出来るのを楽しみにしています!

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2015年12月18日(金)

[ 告知 ]
本日の夜トレに出演します。

本日(12月18日金)の夜トレに出演します。
21時20分よりラジオNIKKEIにて
http://www.radionikkei.jp/yorutore/
「チャート分析から見る年末・年始相場の注目点」を語ります。

お時間のある方は是非。

年末・年始相場の注目ポイントは○○○○です!

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2015年10月25日(日)

[ お知らせ ]
パンローリング主催「小次郎講師出版記念特別セミナー」開催!

画像(127x180)・拡大画像(177x250)

11月3日(祭)
東京新宿でパンローリング主催、「小次郎講師出版記念特別セミナー」を開催します。
移動平均線大循環分析のDVD発売記念イベントとして、全4時間の徹底講座です。
・移動平均線を究めたい方
・MACDを究めたい方
・移動平均線大循環分析を徹底的にマスターしたい方
・大循環MACDを究めたい方
そして
・世界最高水準の資金管理法をマスターしたい方
集合!
申し込みは下記から。
http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=2011279100009

画像(180x145)・拡大画像(783x635)

特典として、MT4用大循環MACDのインジケーターをプレゼントします。
私が現在トレードに使っているものです。

・現在のステージが表示されます。
・3本の線の傾きが表示されます。
・帯が線で塗られているのでわかりやすいです。
・5本20本、5本40本、20本40本と3本のMACDが表示されています。
・帯の広さがヒストグラムで表示されています。

大循環MACDプロ用の分析にそのまま使えます。

画像(180x75)・拡大画像(900x379)

乞う、ご期待!!

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2015年10月02日(金)

[ 日記 ]
紀伊國屋書店でのトークライブ、おかげさまで盛況に開催!

画像(180x120)・拡大画像(900x601)

 9月30日(水)に開催した私の出版記念のトークライブはおかげさまで多数の投資家に参加いただき、盛況に開催出来ました。ありがとうございました。

 書店でのトークショーなど、なかなか経験が出来ないもの。出版社の編集者(綜合法令出版さんの敏腕編集者時奈津子さん)とともに本出版までのエピソードを交えながら、この本に込めた想いを語りました。

 紀伊國屋さんありがとうございました。

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2015年09月29日(火)

[ 日記 ]
いよいよ明日30日は紀伊國屋書店で小次郎講師のライブトーク!

 いよいよ明日になってしまった。
私の出版記念を兼ねた、ライブトークが紀伊國屋書店新宿南店3階ふらっとすぽっとにて開催される。

 編集者と著者(私)の対談。

・『稼げるチャート分析の授業』を執筆する上で大変だったところとは?
・『稼げるチャート分析の授業』の売りポイントを解説
・投資未経験者の人が、はじめにやっておくといいこととは?
・いくらくらいの資金からはじめるといいのか
・証券会社をどうやって選べばいいのか
・「チャート分析とは何か」について解説
・多数あるテクニカル分析の手法の中でもオススメはなにか?
・「上がる予兆」「下がる予兆」を知るためには?
・投資中級者へのアドバイス

 このような内容になっている。

サイン会や、著者との写真撮影会なども開催予定。
入場無料だし、予約も必要ないので、気軽に立ち寄っていただけるとうれしい。
https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Shinjuku-South-Store/20150908104530.html

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2015年09月28日(月)

[ 日記 ]
小次郎講師アカデミー勉強会開催!

 昨日は小次郎講師アカデミーの第一回目の勉強会。小次郎講師アカデミーとは投資の学校小次郎講師プロジェクト(略称コジプロ)の卒業生をフォローする場。トレードルール作りに邁進する投資家に必要な知識を与えサポートする場。

 終わった後には懇親会も開催。現在の相場環境と世界情勢に関して熱く意見交換をした。世界情勢はますます混迷している。どんな相場環境になっても「株は先高です」としか言わないアナリストが多いが、今は、空売りも出来なければ生き残っていけない相場。

 正しい投資スキルを持った人間だけがチャンスを掴める。ますます、修行が必要な時代だ。

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2015年09月27日(日)

[ 日記 ]
コモディティフェスティバル2015盛大に開催!

画像(180x89)・拡大画像(798x397)

 9月26日、お茶の水ソラシティホールにて恒例のコモディティフェスティバル2015盛大にが開催された。
http://www.cfes.jp/report.htm
私は第一部の「小次郎講師、コモディティ投資の魅力を大いに語る」と第5部の「抽選会」を担当させてもらった。

画像(180x117)・拡大画像(800x520)

 実は私は昨年から大橋ひろこさんと共にコモディティ・アンバサダーという称号をいただいている。コモディティ・アンバサダーとは商品(コモディティ)投資の魅力を少しでも広める宣伝部長という役割である。

画像(180x117)・拡大画像(800x520)

 お茶の水ソラシティホールという大きな会場に数百人の投資家が集まった。まだまだコモディティの人気は捨てたもんじゃないというのが正直な感想。株式やFXの投資家も金や原油の動向には注目している。会場では私の本のサイン会も行われたがたくさんの投資家と交流が出来て楽しいひとときだった。

 今週末(10月3日)は大阪でも開催される。大阪のコモディティフアンの皆さん、会場で会いましょう!
http://www.cfes.jp/index.htm#osaka

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2015年09月25日(金)

[ お知らせ ]
9月30日(水)19時より紀伊國屋書店新宿南店にて小次郎講師のトークライブ開催!

画像(127x180)・拡大画像(635x900)

なんと、紀伊國屋書店でのトークライブが決定した。無料だし、予約も必要ないのでお時間のある方は是非、ふらっとご参加いただきたい。

super wakuwaku live talk@ふらっとすぽっと
9月30日(水)19:00〜
『数字オンチあやちゃんと学ぶ 稼げるチャート分析の授業』(総合法令出版)
小次郎講師ライブトーク!!
新宿南店3階のイベントスペース〈ふらっとすぽっと〉。お仕事帰りにふらっと立ち寄れて、読者であるお客様と本、著者、編集者、書店員がFLATにつながれる場所になるようにとの思いを込めて名づけました。

9月30日(水)19:00〜は『稼げるチャート分析の授業』著者・小次郎講師の
ライブトークをお届けします。

・『稼げるチャート分析の授業』を執筆する上で大変だったところとは?
・『稼げるチャート分析の授業』の売りポイントを解説
・投資未経験者の人が、はじめにやっておくといいこととは?
・いくらくらいの資金からはじめるといいのか
・証券会社をどうやって選べばいいのか
・「チャート分析とは何か」について解説
・多数あるテクニカル分析の手法の中でもオススメはなにか?
・「上がる予兆」「下がる予兆」を知るためには?
・投資中級者へのアドバイス
新宿南店で『数字オンチあやちゃんと学ぶ 稼げるチャート分析の授業』をお買上げのお客様はライブトーク終了後のサイン会にご参加いただけます。

ぜひ3階イベントスペース〈ふらっとすぽっと〉にお立ち寄りくださいませ!


出演者プロフィール
著者 /小次郎講師(こじろうこうし)
本名:手塚宏二(てづか・こうじ)
チャート研究・トレード手法研究家/日本テクニカルアナリスト協会認定 テクニカルアナリスト。
独自のチャート開発に取り組みながら、タートルズのトレード手法をベースとした手法による投資家教育を繰り広げる。現在、門下生は2千人を超える。専業トレーダーも多数輩出する"初心者をプロに育てる名トレーディングコーチ"である。「投資の学校」生徒支持率ナンバー1講師。「みんなの株式」「コラムアワード2013年、2014年連続大賞受賞。「ラジオNIKKEI」マーケット・トレンド等メディア出演多数。著書に『めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiが作った「商品先物取引」入門 目からウロコのチャート分析編』(共著/ダイヤモンド社)がある。

編集者/時奈津子(とき・なつこ)
総合法令出版の編集者。以前は情報誌系版元で雑誌の取次営業、書店営業を5年間行う。その後、総合法令出版に転職。書店営業を2年半経験し、2011年より編集部に異動。コミュニケーションや営業ノウハウを中心としたビジネス書、健康書、美容書、教育書、エッセイ、心理、スピリチュアルなど、幅広いジャンルの書籍を手がけている。

−−−

〈ふらっとすぽっと〉でのライブトークはすべて入場無料、予約不要です。仕事帰りに立ち寄るとちょっと得した気分になれるかも。

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

2015年09月21日(月)

[ 日記 ]
投資の学校第二期卒業式

昨日は「投資の学校」第二期卒業式。
http://toushi-school.net/

投資の学校がスタートしてから2年。カリキュラムも増えに増え動画は50を超えるようになった。投資家が市場で戦うために必要なことを網羅しようという志でスタートしたところ、ここまで膨れあがってきた。

卒業式の2次会で受講者と交流したところ、「今までこんなことも知らないで投資していたと考えるととても怖いもの知らずでした」とのこと。

米金利の引き上げ先延ばしで、さらに市場は混迷している。正しい投資知識なしに成功することはない。その思いを強くした1日だった。

Posted by 小次郎講師 パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

F-BLOGオフィシャルブログ

商品先物ブログナビ
相場ドラゴステ
クラウディアの相場ドラゴステ
相場のポイントを捕えるコメント。
我想う
【CX&FX】カウボーイの我想う
商品先物&為替ウォッチブログ。
ネットCXニュース
★商品先物ネット取引ニュース
ネットCX最新サービスニュースを。

みんコモ・コラムアワード2013

小次郎講師の書籍発売!

  


関連サイト

スポンサードリンク

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2008 F-BLOG All rights reserved.