商品先物ネット取引最新ニュースブログ

▼お奨めPR情報

▼商品先物ネット取引比較!

▼取引業者別ニュースリスト

▼Image

4/4付で新WEB版トレードツール「D-タブレット」リリース

4/4付で新WEB版トレードツール「D-タブレット」リリース

「フューチャーズアナリスト for オイルトレード」をリリース

「フューチャーズアナリスト for オイルトレード」をリリース

商品先物ネット取引取扱い20社最新ランキングを更新

商品先物ネット取引取扱い20社最新ランキングを更新

トレードツール「.como」サービス終了し「Formula」に一元化へ

トレードツール「.como」サービス終了し「Formula」に一元化へ

6/11付でAndroid版取引アプリ提供開始

6/11付でAndroid版取引アプリ提供開始

Futures Analyst ステップアップガイド「アナろぐ」開始

Futures Analyst ステップアップガイド「アナろぐ」開始

WorldCup Championship日本予選11/16より開催

WorldCup Championship日本予選11/16より開催

11月アンケートに併せネット取引評価ポイントテーブルを改定

11月アンケートに併せネット取引評価ポイントテーブルを改定

2018年05月16日(水)

[ 東京商品取引所 ]
第3回TOCOMリアルトレードコンテストを7月から開催

期間を6か月に延長、必要資金額を低減するなど、ルール改定でより参加しやすく

株式会社東京商品取引所(東京都中央区・代表執行役社長 濱田隆道、以下東商取)は、第3回TOCOMリアルトレードコンテストを7月2日から12月28日までの6か月間開催することを発表。

画像(500x160)

https://tocom-realtrade.com

昨年6月から8月末にかけて開催した第1回には240名が参加し、優勝者の利益率は296.37%、今年1月から3月にかけて開催した第2回には340名が参加し、優勝者の利益率は214.94%となりました。

第3回TOCOMリアルトレードコンテストの開催にあたっては、より多くの投資家に参加していただくため開催期間、コンテスト開始時の最低資金額、評価方法を変更。

開催期間はこれまでの3か月から6か月とし、ファンダメンタル等をベースに中長期的にポジションを保持する投資家に対応します。

コンテスト開始時の資金額は最低100万円から50万円に低減し、FX投資家などによる新規参入をしやすくしました。

また、評価方法は、これまでの利益率に加え、実益額も導入し、それぞれにおける成績優秀者上位10名を表彰します。最終成績上位者を2019年1月に発表するほか、中間成績として毎月15日時点と月末時点の優秀者についても、コンテスト公式サイト(https://tocom-realtrade.com/) 等を通じて発表します。

Posted at 固定リンク

2018年04月13日(金)

[ 東京商品取引所 ]
第2回リアルトレードコンテスト結果発表、トップは利益率214.94%

東京商品取引所が主催となり取引所が開催する日本初のリアルトレードコンテスト「TOCOMリアルトレードコンテスト」。

2018年1月〜3月を評価期間とする「第2回TOCOMリアルトレードコンテスト」、3月末の最終ランキングが4/12に発表されました!第2回の参加者は340名となり、第1回大会の242名から大幅に増加しました。

▼東商取、第2回TOCOMリアルトレードコンテストの結果を発表

画像(495x323)
株式会社東京商品取引所(東京都中央区・代表執行役社長 ?田?道、以下東商取)は、商品先物市場における取引の活性化、商品先物市場への参入促進等を目的として1月5日から3月30日まで「第2回TOCOMリアルトレードコンテスト」を開催し、このほど最終成績を集計しました。この結果、ニックネーム「おいちゃん」さんが利益率214.94%を上げ、総参加者340名のうち第1位となりました。以下、第2位はニックネーム「かじゅ」さんで利益率168.54%、3位は「青色吐息」さん150.58%が続きました。

TOCOMリアルトレードコンテストは、個人投資家の中にも商品先物取引で利益を上げている方々がいることを広く知っていただくため、公設の取引所が開催する現実の取引成績を競うコンテストとしては日本で初めての試みとして、昨年6月に第1回を実施しました。第1回コンテストでは、総勢242名の中から利益率296.37%を上げた参加者が優勝しました。このたびの第2回には、さらに多くの参加者340名が全国から集まり、商品先物取引が魅力ある投資商品として活用されていることが証明されています。

今回、上位の成績を収めた方の取引内容を見ると、主に貴金属を中心にポジションを長期保有する戦略と、多様な商品を中心に短期で取引を行う戦略の両方が見られました。取引形態では、ネット取引が多くを占める中、対面で取引を行っていた方々も含まれていました。

個人投資家に対する商品先物取引の普及啓発のため、東商取では今後もこのコンテストを定期的に開催する予定です。さらに今年度は、中国の投資家を含む国際大会開催など、新たな展開を検討しています。

さて、次回大会はどうなるでしょうか。

Posted at 固定リンク

2018年03月23日(金)

[ 東京商品取引所 ]
第2回リアルトレードコンテスト終盤ランキング情報

東京商品取引所が主催となり取引所が開催する日本初のリアルトレードコンテスト「TOCOMリアルトレードコンテスト」。

2018年1月〜3月を評価期間とする「第2回TOCOMリアルトレードコンテスト」もあと半月になりました。3月末の最終ランキング確定前となる3/15時点のランキングが発表されましたので、こちらでもご紹介します。
▼TOCOMリアルトレードコンテスト公式サイト
▼第2回TOCOMリアルトレードコンテスト

画像(495x457)

残す所あとわずか。第2回リアルトレードコンテストの栄冠に輝くのは誰でしょうか。

Posted at 固定リンク

2017年09月14日(木)

[ 東京商品取引所 ]
第1回TOCOMリアルトレードコンテスト結果発表!1位は利益率296.37%!

東京商品取引所は、商品先物市場における取引の活性化、商品先物市場への参入促進等を目的として2017/6/19-8/31の期間で開催した「第1回 TOCOMリアルトレードコンテスト」の最終結果が9/14に発表されました!

画像(451x173)


▼第1回TOCOMリアルトレードコンテスト最終ランキング
(2017/9/14発表)

画像(450x298)

第一回TOCOMリアルトレードコンテスト最終ランキング

1位のいそでんさんはなんと利益率296.37%という結果に。

TOOCMリアルトレードコンテストの表彰式&入賞者トークセッションは、9/23に開催の「コモディティフェスティバル2017 in 東京」の会場にて行います。お楽しみに!

▼コモディティ投資をじっくり学べる一日「コモディティフェスティバル2017」

Posted at 固定リンク

2017年07月07日(金)

[ 東京商品取引所 ]
第1回TOCOMリアルトレードコンテスト、中間ランキングを発表

東京商品取引所は、商品先物市場における取引の活性化、商品先物市場への参入促進等を目的として実施している「第1回 TOCOMリアルトレードコンテスト」。6月19日からスタートしましたが、この度6月末時点での中間ランキングTOP20を発表。

▼TOCOMリアルトレードコンテスト「2017年6月末時点のランキングを発表!」

画像(450x315)

第1回TOCOMリアルトレードコンテスト、中間ランキングを発表

【6月末時点のリアルトレードコンテスト参加企業】
北辰物産、コムテックス、フジトミ、岡安商事、サンワード貿易、フジフューチャーズ、岡地、日産証券、岡藤商事、フィリップ証券、KOYO証券、クリエイトジャパン、セントラル商事、EVOLUTION JAPAN

※口座開設をご希望の場合は、各運用会社にお問い合わせください

第1回大会のエントリーは7月末まで大丈夫ですので、我こそは!と思うトレーダーのみなさまは是非参加ください!

尚、リアルトレードコンテストの成績優秀者には賞品として金貨を贈呈するほか、TOCOMが開催するセミナー等において講師としてトレード手法についてお話しいただく機会も設ける予定です。

詳細については公式WEBサイトで。

Posted at 固定リンク

2017年06月02日(金)

[ 東京商品取引所 ]
6/19-8/31で「第1回TOCOMリアルトレードコンテスト」開催

東京商品取引所は、商品先物市場における取引の活性化、商品先物市場への参入促進等を目的として、2017年6月16日から8月31日まで「第1回 TOCOMリアルトレードコンテスト」を開催。

▼TOCOMリアルトレードコンテスト公式サイト

画像(500x200)

これは取引所が開催するリアルトレードコンテストとしては日本で初めての試みとなります。

リアルトレードコンテストの成績優秀者には賞品として金貨を贈呈するほか、TOCOMが開催するセミナー等において講師としてトレード手法についてお話しいただく機会も設ける予定。

詳細については公式WEBサイトで。

【6/7時点のリアルトレードコンテスト参加企業】
北辰物産、コムテックス、フジトミ、岡安商事、サンワード貿易、フジフューチャーズ、岡地、日産証券、岡藤商事、フィリップ証券

※口座開設をご希望の場合は、各運用会社にお問い合わせください

Posted at 固定リンク

2017年03月13日(月)

[ 東京商品取引所 ]
3/21(火)日中立会より新規上場「プラチナスポット」取引開始!

東京商品取引所は、2月1日付で農林水産大臣及び経済産業大臣より白金限日取引(愛称:プラチナスポット)に係る業務規程等の変更について認可を受け、プラチナスポットは2017年3月21日(火)より新規上場し取引開始となります。

▼白金限日取引(プラチナスポット)の取引開始について

以下取引会社や関連サイトでのプラチナスポットまとめです。

掲載会社 日付 内容
東京商品取引所 3/1 白金限日取引(プラチナスポット)の取引開始について
みんなのコモディティ 3/10 『プラチナスポット』新規上場特設ニュース!
北辰物産 3/13 白金スポット取引、投資戦略の拡大に期待!
岡地 3/13 東京プラチナスポット概要

>>この記事の続きを読む

Posted at 固定リンク

2015年10月26日(月)

[ 東京商品取引所 ]
取引システム更改に伴う取引ルール変更について

東京商品取引所は、2016年9月にJPXの次期取引システムに移行する予定で、次期取引システムでは立会時間など取引ルールの一部を変更になります。

現時点におきまして変更が予定されている主なポイントは、別記の「制度変更のポイント」をご参照下さい。

▼取引システム更改に伴う取引ルール変更について

>>この記事の続きを読む

Posted at 固定リンク

2013年09月13日(金)

[ 東京商品取引所 ]
経済情報スキルアップ講座をAppleStore銀座で開催

株式会社東京商品取引所(東京都中央区・代表執行役社長 江崎格)は、ラジオNIKKEIでの提供番組「マーケット・トレンド」のスペシャルイベント『ビジネスパーソンのための経済情報スキルアップ講座』を、2013年9月12日(木)にApple Store, Ginza 3Fシアターで開催。

▼<取材レポ>TOCOM、経済情報スキルアップ講座をAppleStore銀座で開催
▼「ビジネスパーソンのための経済情報スキルアップ講座」フォトギャラリー

ビジネスパーソンのための経済情報スキルアップ講座
経済情報を効率よく集めるスキルを磨きましょう。このイベントでは、ビジネスの空き時間を利用して経済情報を収集できるiPhoneアプリケーション、「radiko」および「TOCOM」をご紹介します。また、ラジオNIKKEIの番組「マーケット・トレンド」のPodcastもご紹介。スタンダードバンク東京支店長の池水雄一氏による講演「世界経済を知る:知っておきたいGOLDのこと」も必聴です。

>>この記事の続きを読む

Posted at 固定リンク

2013年02月12日(火)

[ 東京商品取引所 ]
披露パーティー〜商品先物取引新時代に向けて〜

東京穀物商品取引所の農産物4商品を受け入れ2013年2月12日(火)付で名称変更した株式会社東京商品取引所(東京都中央区、代表 江崎格)は、同日「東京商品取引所 披露パーティー」を東京・中央区 ロイヤルパークホテルにて開催。会場には業界関係者など約400名が参加しました。

▼【写真ニュース】東京商品取引所 披露パーティー@ロイヤルパークホテル
▼[東京商品取引所] 披露パーティー フォトギャラリー

画像(500x354)

Posted at 固定リンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

F-BLOGオフィシャルブログ

相場ドラゴステ
クラウディアの“相場ドラゴステ”
相場のポイントを捕えるコメント。
我想う
【CX&FX】カウボーイの“我想う”
商品先物&為替ウォッチブログ。
先物流儀
小次郎講師の“先物流儀”
先物業界の変化をいち早くお届け。

先物ネット取引PR広告

ネット取引ニュース on Twitter

Cowboy on Twitter

更新通知[RSS]

RSS

ニュース検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

最近のニュースリリース

スポンサードリンク

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2006 CapitalF Co.,Ltd. All rights reserved.