商品先物ネット取引最新ニュースブログ

▼お奨めPR情報

▼商品先物ネット取引比較!

▼取引業者別ニュースリスト

▼Image

6/22より「ユナイテッドコモディティーAND版」の提供開始

6/22より「ユナイテッドコモディティーAND版」の提供開始

4/18付けで情報サイトを「Commodity Board」として刷新

4/18付けで情報サイトを「Commodity Board」として刷新

2007年度「商品先物ネット取引データ調査・分析結果」を公開

2007年度「商品先物ネット取引データ調査・分析結果」を公開

4/4付で新WEB版トレードツール「D-タブレット」リリース

4/4付で新WEB版トレードツール「D-タブレット」リリース

8/6付でiPhone版取引アプリ提供開始

8/6付でiPhone版取引アプリ提供開始

次期トレードシステムをMT5に決定、商品にも

次期トレードシステムをMT5に決定、商品にも

7/3より3つの発注形態「マルチチャネル」サービス開始

7/3より3つの発注形態「マルチチャネル」サービス開始

アクセスCX専用サイトを開設、ロゴも刷新

アクセスCX専用サイトを開設、ロゴも刷新

2012年06月18日(月)

[ エイチ・エス・F ]
9/11をもって商品先物取引業を廃止へ

エイチ・エス・フューチャーズは、2012年6月18日開催の取締役会において、主たる業務である商品先物取引業を2012年9月11日をもって廃止する旨を決議。また、廃業に伴い、同社オンライントレード事業を日産センチュリー証券へへ譲渡することに関する基本合意書を締結する旨決議。

尚、ネット取引のユーザーで日産センチュリー証券への建玉移管に同意された方については2012年8月3日(金)日中立会終了時をもって、建玉及び証拠金を移管予定。

▼エイチ・エス・F:商品先物取引業の廃止に関するお知らせ(PDF)
▼澤田HD:当社子会社の商品先物取引業の廃止及び一部事業譲渡についての基本合意書締結に関するお知らせ(PDF)
▼日産センチュリー証券:商品先物オンライントレード事業の承継に関する基本合意書の締結について
▼エイチ・エス・フューチャーズWEBサイト

画像(500x314)
「商品先物取引業の廃止に関するお知らせ」より一部抜粋

1.事業廃止の理由
当社は、当社が所属する澤田ホールディングスグループにおける商品先物取引部門を
担う企業として、当社の主たる業務である商品先物取引業の黒字化を目指して参りました。
しかしながら、近年における商品先物取引業の事業環境は、市場規模の縮小と流動性
の低下により厳しさを増しており、収支改善及び事業継続が困難であることから、澤田ホールディングスグループ全体における事業の選択と集中という観点から総合的に検討した結果、商品先物取引業を廃止することといたしました。

2.廃止する事業の概要
商品先物取引法に基づく商品先物取引業(国内商品市場取引及び外国商品市場取引)
3.譲渡する事業の概要当社の商品先物取引業の廃止に伴い、当社のオンライントレード事業を日産センチュリー証券へ譲渡することに関する基本合意書を締結いたしました。なお、オンライントレード事業の譲渡につきましては、関係当局の認可を得られることを条件に実施されます。今後は、事業譲渡契約締結に向けて、当事者間で協議を進めてまいります。

3.譲渡する事業の概要
当社の商品先物取引業の廃止に伴い、当社のオンライントレード事業を日産センチュ
リー証券へ譲渡することに関する基本合意書を締結いたしました。なお、オンライントレード事業の譲渡につきましては、関係当局の認可を得られることを条件に実施されます。
今後は、事業譲渡契約締結に向けて、当事者間で協議を進めてまいります。

(1)譲渡する事業の内容
商品先物取引業に係るオンライントレード事業

(2)譲渡先の概要
日産センチュリー証券株式会社

4.取引の結了及びオンライン取引の建玉移管について
取引の結了及びオンライン取引の建玉移管の概要は次のとおりです。なお、詳細につ
きましては、当社までお問い合わせくださいますよう、お願い申し上げます。
【お問い合わせ先電話番号】対面取引 :0120−460−301
オンライン取引 :0120−037−469
外国商品市場取引:0120−828−234
【お問い合わせ受付時間】平日 8:30 〜 17:30

5.日程
取締役会決議 平成24年6月18日(月)
事業譲渡基本合意書締結 同上
事業譲渡契約締結 平成24年6月下旬 (予定)
外国商品市場取引新規建玉注文停止期日 平成24年6月29日(金)
外国商品市場取引建玉最終決済期日 平成24年7月27日(金)
事業譲渡効力発生日 平成24年8月3日(金) (予定)
国内取引新規建玉注文停止期日 同上
商品先物取引業廃止の公告期日 平成24年8月6日(月) (予定)
国内取引建玉最終決済期日 平成24年9月7日(金) (予定)
商品先物取引業廃止期日 平成24年9月11日(火) (予定)

Posted at 固定リンク

2012年02月21日(火)

[ エイチ・エス・F ]
中京ガソリン新規注文停止、東工指数取扱廃止へ

エイチ・エス・フューチャーズは、2月24日夜間立会より東京工業品取引所 中京石油市場 ガソリンの新規建玉注文を停止へ。

▼一部取扱商品に係る新規注文停止のお知らせ(PDF)

ここ最近の東京工業品取引所・中京石油市場・ガソリンの取引につきましては、流動性が低下傾向にあることから、相場状況によっては値段が大幅に変動して約定する危険性があります。お客様の資産を守るために、当分の間新規注文の停止をさせていただく措置を講じさせていただくことといたしました。

または平成24年3月15日をもって東京工業品取引所「日経・東工取商品指数(限月取引)」の取扱いを廃止へ。

▼日経・東工取商品指数(限月取引)の取扱い廃止について(PDF)

さて、東京工業品取引所は平成24年2月29日をもって「日経・東工取商品指数(限日取引)」を上場廃止いたします。
弊社は、今般、下記のとおり東京工業品取引所「日経・東工取商品指数(限月取引)」の取扱いを廃止することといたしました。「日経・東工取商品指数(限月取引)」につきましては市場での流動性が著しく低下し、値段が大幅に変動して約定する危険性がありましたことから、平成 23 年 8 月 1 日より新規建玉注文の停止をしております。その後、同市場の動向を注視してまいりましたが、今後も流動性の回復が見込めないとの判断に
至りました。
弊社といたしましては、「日経・東工取指数(限月取引)」の取扱いを廃止させていただくことといたしました。何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

>>この記事の続きを読む

Posted at 固定リンク

2012年01月16日(月)

[ エイチ・エス・F ]
1/19より「デイトレード証拠金コース」提供開始

エイチ・エス・フューチャーズは、「浪漫飛行」において、2012年1月19日(木)17時より通常証拠金の半額の証拠金で取引を行うことが出来る「デイトレード証拠金コース」の提供開始予定。

▼デイトレード証拠金コースの新設について

新設されるデイトレード証拠金コースは、お取引がデイトレードに限定されるものの、お取引に必要な証拠金額が通常の半額となります。

そのため、デイトレードを中心に取引されるお客様にとっては、有効にご資金を活用いただけるコースとなっています。

◆取引可能な銘柄
東京金(標準)・東京白金(標準)・東京金(ミニ)・東京白金(ミニ)東京ガソリン・東京ゴムの計6銘柄(6番限・5番限のみ)の取扱を予定しております。

>>この記事の続きを読む

Posted at 固定リンク

2011年04月11日(月)

[ エイチ・エス・F ]
4/11よりHSF-SPAN証拠金制度を導入

エイチ・エス・フューチャーズは、2011年4月11日(月)より「HSF-SPAN証拠金制度」を導入。

▼HSF-SPAN導入について=エイチ・エス・F

>>この記事の続きを読む

Posted at 固定リンク

2009年05月18日(月)

[ エイチ・エス・F ]
6月上旬にシストレツール「MultiCharts」提供開始

画像(160x120)

エイチ・エス・フューチャーズは2009年6月上旬に、世界中のトレーダーが愛用するシステムトレード用プラットフォーム「MultiCharts」のリリースを予定。過去のバックテストはもちろん、最適化機能、ドローイングツール、アラーム機能など様々な分析機能の他、自身の投資戦略を思い通りに表現できるストラテジーを搭載。

▼エイチ・エス・F:「MultiCharts for CX」リリース

MultiChartsとは
『Multicharts』という相場分析ソフトウェアになります。このソフトはいわゆるチャートソフトになりますが、その性能は世界TOPレベルであり、簡易言語を搭載しているためシミュレーションによるバックテストならびに最適化が短時間で容易にできる特殊な機能も持ち合わせています。さらには、シミュレーションが弾き出すシグナルをリアルタイムにチャート表示可能。世界でも数少ない機能を持ち合わせた総合トレーディングソフトとなります。

Posted at 固定リンク

2008年04月01日(火)

[ エイチ・エス・F ]
4/1付けでエイチ・エス・フューチャーズに社名変更

画像(160x120)

オリエント貿易は4月1日付けで「エイチ・エスフューチャーズ株式会社」に社名変更、及びドメインも新たに hsfutures.com を追加。

▼社名変更のご挨拶=エイチ・エス・F
▼エイチ・エス・フューチャーズWEBサイト

>>この記事の続きを読む

Posted at 固定リンク

2007年11月12日(月)

[ エイチ・エス・F ]
来年4月にエイチ・エス・フューチャーズに商号変更

オリエント貿易は、平成20年4月1日付けで商号を「エイチ・エス・フューチャーズ株式会社」に変更。

新商号 「エイチ・エス・フューチャーズ株式会社」(H.S.FUTURES CO.,Ltd.)

▼商号変更のご報告=オリエント貿易(PDF)
▼子会社の商号変更に関するお知らせ=澤田HD(PDF)

>>この記事の続きを読む

Posted at 固定リンク

2007年05月28日(月)

[ エイチ・エス・F ]
5/28より土・日曜日のカスタマーサポートサービスを開始

オリエント貿易は5月28日より土曜日・日曜日のカスタマーサポートサービスを開始。内容についてお申込みなどの事務手続き・操作方法などに対応し、サポート時間は土・日10:00-17:00。

▼土・日曜日のカスタマーサポートサービスを開始

>>この記事の続きを読む

Posted at 固定リンク

2007年03月28日(水)

[ エイチ・エス・F ]
4/2より取引システムに「ロスカット機能」サービスを追加

オリエント貿易は4月2日よりお客様の資産を保全するための「ロスカット機能」サービスを開始。ロスカット制度とは損失額が同社の定める一定基準以上に悪化した場合に、顧客が保有する全てのお取引を決済する機能のこと。

▼ロスカット機能 (平成19年4月2日サービススタート)
▼ロスカット制度について

ロスカットのルール

1日4回( 9:30/10:30/13:30/14:30 )維持率の計算を行います。その結果、
【1】維持率が30%未満の場合
未約定注文は一旦全て取り消しし、全建玉に対し当日限り有効の成行決済注文を発注します。
【2】維持率が30%以上50%未満の場合
維持率が低下している旨のアラームメールを送ります(原則1日1回)。

●維持率の計算式
維持率=有効保有額÷取引本証拠金合計額×100(%)

>>この記事の続きを読む

Posted at 固定リンク

2007年03月20日(火)

[ エイチ・エス・F ]
4/9付けで新トレードシステム「AND Tradingsystem」をリリース

画像(150x132)

AND TradingSystem

オリエント貿易は4月9日付けで新トレードシステム「AND TradingSystem」をリリース。注文系、操作性、チャート、さや取り関連サービス等を拡充し、画面も一新。

▼4/9リリース「AND TradingSystem」=オリエント貿易

▼注文機能
トレール注文、カート注文、チェーン注文、クイック注文、一括注文、ドテン注文、日時指定注文、鞘特殊注文

▼操作性
・相場表やチャート上などどこからでも注文可能
・現在の保有建玉をチャート上で確認
・チャート上から仕切注文変更が可能
・画面カスタマイズ

▼チャート機能
・マーケットプロファイル
・シームレスなチャート切り替え
・フィボナッチリトレースメント

>>この記事の続きを読む

Posted at 固定リンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

F-BLOGオフィシャルブログ

相場ドラゴステ
クラウディアの“相場ドラゴステ”
相場のポイントを捕えるコメント。
我想う
【CX&FX】カウボーイの“我想う”
商品先物&為替ウォッチブログ。
先物流儀
小次郎講師の“先物流儀”
先物業界の変化をいち早くお届け。

先物ネット取引PR広告

ネット取引ニュース on Twitter

Cowboy on Twitter

更新通知[RSS]

RSS

ニュース検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

最近のニュースリリース

スポンサードリンク

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2006 CapitalF Co.,Ltd. All rights reserved.