7/2より「ブルースカイ・CX AND版」の提供開始

エイチ・エス証券は7月2日(月)より、商品先物取引「ブルースカイ・CX」において、従来の取引システムに加え、新オンライントレードシステム「AND版」の提供を開始。

同社の取引システムはユナイテッドワールド証券同様オリエント貿易のASPのため、取引システムの機能面においては同様のもの。ポイントも修正。

▼ブルースカイ・CX(商品先物)新システム「AND」7月2日リリース


続きを読む

11/9より「バーチャルトレード」を開始

バーチャルトレード

バーチャルトレード

エイチ・エス証券は11月9日より「商品先物取引バーチャルトレード」を開始。

「バーチャルトレード」にて用いられている取引レートは、エイチ・エス証券の商品先物取引「ブルースカイ・CX」にて実際に用いられている取引レートと同一。「バーチャルトレード」の参加者は、実戦さながらのトレードを体験可能に。参加登録は無料。

▼ブルースカイ・CX バーチャルトレード


10/23より商品先物ネット取引「ブルースカイCX」サービス開始

ブルースカイ・CX

ブルースカイ・CX

エイチ・エス証券は10月23日13よりより商品先物ネット取引「ブルースカイ・CX」サービス、及び同日より口座開設の申し込み受付を開始。

同サービスは、連結子会社のオリエント貿易のオンライントレードシステムを業務契約によりASP利用、同社が受注した注文はオリエントへと取次ぎ、執行を行ないます。9/11よりサービスを開始したユナイテッドワールド証券と同様。

サービス内容はASPの形式から基本的にオリエント貿易と同様。また11月上旬より「バーチャルトレード」も開始予定。尚、本日付で「商品先物ネット取引“一目瞭然”」に同社を追加、近日サービス内容アンケートを送付予定。


続きを読む

10月より商品先物取引事業へ参入予定

エイチ・エス証券

エイチ・エス証券

エイチ・エス証券は7/18付で子会社オリエント貿易と取次ぎ業務契約を締結、10月を目処に商品先物ネット取引サービスを開始予定。 取引システムはオリエント貿易のシステムをASP利用。取扱商品は当初東工6銘柄(金・白金・灯油・ガソリン・原油・ゴム)の予定。


続きを読む

tradenews

商品先物ネット取引比較「一目瞭然」

商品先物ネット取引に関する最新ニュースをお届けします。

カテゴリー

アーカイブ

2021

9

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30